【朗報】次世代起業家・経営者アカデミーがテレビで紹介されました!

ずーかま

こんにちは、ずーかま(datsusalaryman)です!

 

日本最大級のオンラインビジネススクール、

「次世代起業家・経営者アカデミー」の代表、加藤将太さんが、

去る令和元年5月11日、ついにテレビ出演を果たしました!

(パチパチパチ)

 

さかのぼること今から1年と3ヶ月まえ、

怪しみながら入学した僕と違い、

加藤さんのことを地上波で知れるあなたはラッキーです。

 

僕なんてアカデミーに入学してから、

2ヶ月くらい半信半疑でしたからね(笑)

そのあいだの学習は、それはそれはだらだらやってました。

 

加藤さんのことが心から信頼できなかったからです。

嫁と一緒に、

「本当に大丈夫なのかな?」

とよく心配してました。

 

なので、最初から全力投球できるあなたがうらやましいです。

1日でも早く全力投球できるってことは、

1日でも早く成功できるってことですからね。

 

番組の内容は動画に任せるとして、この記事では、

番組内で話されていない裏話なども交えながら、

もう少し詳しくアカデミーについて触れていきます。

 

ぜひ動画とあわせて確認してみてください。

そして最終的には入学を決めて、

一緒に起業を目指してくれたらなぁと願っています。

 

なぜなら、日本の滞った経済を活性化させるためには、

あなたのような行動力を持ったひとが、

これから大量に必要になるからです!

では、さっそく番組の動画をチェックしてみてください!

 

↓こちらから視聴↓

 

 

 

 

代表講師の加藤将太さんについて

ビジネスかいわいの有名人って、

サラリーマンのあいだでは話題にもされないですよね?

加藤将太って名前出しても、誰も知らないですからね。

日本のそういうビジネスにうといところに危機感をおぼえます。

 

それはさておき、

加藤さんはウェブマーケティングで日本一の実績をもっている、

ウェブマーケティングの第一人者。

 

でも実は、働かずに月収約3,000万の「だいぽんさん」

というひとのほうが第一人者だったりするのですが、

影響力という点では加藤さんのほうがあります。

 

そのだいぽんさんと加藤さんは、友人であり、

ビジネスパートナーでもあります。

 

インターネットビジネスを研究していた加藤さんが、

だいぽんさんにアプローチしたことがきっかけで、

交流が始まったそうですよ。

 

ちなみにだいぽんさんのコンテンツも、

アカデミーのコンテンツに組み込まれています。

 

月収3,000万の実力者が、

そのノウハウ・戦略のすべてを公開していますから、

その価値のなんたる高いことか・・・

 

教育者をかたる中身のない輩どもに騙される前に、

この二人の存在を知れたあなたは、超絶幸運です。

僕も変な教材買う前に、

たまたま加藤さんを知れたのでラッキーでした。

 

だって日本一ですよ?スゴくないですか?

(って言うと急に怪しいひとに見えてくるのはナゼ?)

 

日本にアメリカ発祥のダイレクトマーケティングを広めた、

神田昌典さんという日本のトップマーケッターでさえ、

年商5億が限界でしたからね。

しかも1年のみ。

 

それを加藤さんは、現在年商10億ほどで軽く超えてみせ、

年商30億も視野に入っています。

さらにすごいのは、年商10億を自動化しちゃったこと。

(その手法は次世代起業家育成セミナーで知れます)

 

今や、寝ていても数億円がふところに転がり込んでくるわけです。

万じゃないですよ?

「億」ですよ?!

 

だからといって、

アカデミーがほったらかしにされるわけではないので、

そこは安心してください。

メール返信とか、普通に来ます。

 

余談ですが、加藤さんが今ハマっているのは筋トレ。

筋トレですら、起業を体系化した論理的な思考をもちいて実行し、

急速にムキムキマン化してます。

BEFORE
AFTER

 

首の太さがだいぶ違いますね。

でもなんだろ、ムキムキ加藤さんあんまり好きじゃない(笑)

筋トレセミナーも開催予定なんだとか。

(それは興味ないな。笑)

 

それはおいといて・・・

それだけ筋トレに熱中できるということは、

裏を返せば、それだけ自由な時間があるってことですね。

うらやましい。(がんばるぞっ!)

 

またまた余談ですが、

番組内で加藤さんのご両親が写真で登場します。

 

加藤さんは厳しい父親を見返すために、

起業家になったところもあるみたい。

そういう背景も知ってると、

なんだか優しそうなお父さんで安心しました。(誰目線?)

しかしお父さんにソックリやな(笑)

ってかお母さんの表情、それでよかったのか?(笑)

 

 

インタビュアーの池本さんって?

この番組のインタビュアーである池本克之さん。

その実力をカケラも誇示していませんが、

実はこのひともめっちゃスゴいひとです。

 

ドクターシーラボって化粧品会社の名前、知ってますか?

名前くらいは聞いたことありますよね。

その会社に社長としてまねかれ、上場まで成長させたつわもの。

 

なので、経営能力だけで言えば、加藤さんより上じゃないかな?

加藤さんも行き詰ったとき、いろいろと教えを乞うことがあるよう。

(あ、加藤さんも人間だから行き詰りますよ。笑)

 

ちなみに、池本さんもだいぽんさんと同じく、

加藤さんのビジネスパートナーで、

アカデミーの学長もつとめています。

 

アカデミーの運営を健全たらしめたのも、

池本さんの助言あってこそだそうですよ。

 

 

アカデミーの内容

さてさて、

そろそろアカデミーの内容について触れていきましょう。

 

アカデミーは全部で6セットのコンテンツ構成になってます。

1・2セット目は、「初心者向けの基礎講座」といった位置付け。

コンテンツ内では、「戦略・戦術・実行」面の理論が語られます。

 

戦術(テクニック)を教える講座って多いとおもいます。

でも、戦略を教えてくれる講座ってなかなかないですよ。

戦略ってめちゃくちゃ大事です。

 

なぜ戦略が大事なのか?

テクニックは練習すれば身につきます。

でもそのテクニックを「どう使うか」が分かっていないと、

うまく成果につながりません。

 

たとえば、ものすごい狙撃のテクニックを持っていたとしても、

ひとりも敵兵のいない場所に配置されたら、意味ないですよね?

そもそも敵兵いないので(笑)

 

だから狙撃手をどこに配置するのかが大事で、

それがまさに「戦略」です。

 

ブログで言えば、文章がめちゃくちゃうまいからといって、

ブログやりさえすれば稼げるわけじゃないのと同じ。

「どうすれば稼げるか?」

という見えない部分を再現するために必要なのが、戦略なのです。

 

逆にそれを知っていれば、文章がヘタでも稼げる可能性があります。

狙撃がヘタでも、

敵兵のいるところに行けば倒せるかもしれないのと同じです。

 

繰り返しになりますが、

「テクニックをどこで使うか?」

が重要ってことですね。

 

ちなみにテクニックは追い求める必要ないです。

基礎鍛錬を積んで、戦略に沿って実行していれば、

自然と上達するので心配無用ですよ。

 

ライフルの撃ちかたさえ練習しておけば、

あとは実践でうまくなるってことです。

 

3・4セット目は、

さらに実践的・高度な内容に移っていきます。

メールやSNSを使って、具体的に資金ゼロからどう集客するのか?

を学んだり、実際の事業コンサル映像で学んだり・・・

 

そして、4セットの学習を終えれば起業の準備が整います。

残る2セットは、上場も視野に入れたコンテンツです。

 

と、番組内では言ってますが、

実はまだ僕は2セット目までしか入手してないんですよね~。

だからあまり詳しいことは言えません。

 

入手が待ち遠しい・・・

でもまぁ、入手前に起業してやる!くらいの勢いで頑張ってます。

何せ、嫁との合意が「4セットまで」なので(笑)

がんばるぞっ(´・ω・`)

 

 

アカデミーの強み

続いてアカデミーの強みについて。

番組内では時間の都合なのか、言葉だけが紹介されて、

どういうことなのかの説明がありませんでした。

なので、ここで補足していきたいとおもいます。

 

アカデミーの強みは次の4つ

 

  1. 成功率
  2. 効率化
  3. 本質的
  4. 本格派

 

①成功率

今までは個人の才能の範疇だとおもわれてきた、

「起業」という分野での成功を、

加藤さんはシステム化しちゃいました。

 

つまり、知識・経験ゼロからでも、

誰でも起業できる環境がととのいました。

極論、言うこと聞いてれば成功します。

 

これを裏付けるデータがあります。

アカデミー1期生(2014年)の成功率をみてください。

 

1期生の成功率

約60名中、成功率約70%(成功の定義は、月収25万円以上)

  • うち3分の1(約14名)は25万円以上
  • うち3分の1(約14名)は月収100万円~
  • うち3分の1(約14名)は月収250万円~

ハイ、学習やり切れば成功しますよ。

 

 

②効率化

アカデミーの経営は、めちゃくちゃ効率化されています。

加藤さん+社員2名で、年商10億!

ちょっと考えられないですよね。

社員100名いる僕の会社の年商より多いです(笑)

 

その差なんと、50倍以上の効率化経営!

この数字だけ見ても、サラリーマンひとりあたりの社会貢献度が、

いかに低いかが分かります。

 

あなたは今の50倍働けといったらできますか?

ムリですよね。

 

ではなぜ加藤さんはそんなに効率化することができたのか?

価値提供(=起業指導)は、

すべてオンライン(動画など)でおこなわれているからです。

 

なので、加藤さんがリアルタイムで何かするってことは、

ほぼありません。

加藤さんがリアルタイムでおこなっているのは、

 

  • 生徒の報告・相談メールへの返信(週1~2日)
  • 新しいコンテンツリリースやセミナー開催(不定期)
  • 全体メルマガの執筆(不定期)

 

ぐらいで、あとはぜ~んぶ自動化されちゃってます。

とはいえ、そのほかの時間をぐぅたらしてるわけじゃなくて、

アカデミー会員サイトのシステム改善や、

次のビジネスに向けても、いろいろ動いているようです。

 

それでもツイッターのぞくと、ちょくちょく旅行にいってたり、

筋トレにはげんだりなど、時間はたっぷりあるようですね。

 

あなたが起業したとき、めちゃくちゃ忙しかったらいやですよね?

あなたがそうおもうなら、

「こういうところを目指せばいいんだ!」

といういいお手本になってくれています。

 

それに比べて会社の教育って、

完全個別指導だから効率わるすぎですね。

 

教える側はいやいやか、もしくは高圧的になるし、

学ぶ側はやらされ感しかなく、自分から学ぼうとはしないし、

まともな社会人になるまで、10年くらいかかります。

ここで言う「まともな」とは、「会社に忠実な」です(笑)

 

 

本質的

加藤さん自身が常に本質を考えているひとなので、

必然的に講座の内容も本質的なものになっていきます。

これの最大の証明は、入社半年で会社をやめたってこと。

 

ふつう気づきますか?

この生活が何年も続いたら人生つまらなくなるだろうとか、

社会貢献度が低いって本質。

 

僕なんか10年近く繰り返しの日々を送らないと、

気づきませんでしたよ(笑)

いかにものごとの本質を見抜く力があったかということです。

 

ホリエモンは会社にすら入らず、起業しましたよね?

同じく本質を見抜く力が高いですね。

 

ところで加藤さんの話にホリエモンが出てこないのは、

あんまり好きじゃないからなのかな?

 

という余談はさておき、

本質を見抜く力は、後天的に身につけられます。

あなたもアカデミーで学べば大丈夫です!

 

 

本格派

加藤さんはMBA大学院でビジネスを学んだ本格派。

しかしMBAの知識は、

「既存の企業をどう分析し、どう改善していくか?」

ということろに重きを置いているそうです。

 

なので、新たな事業を起こす起業家向けというよりは、

経営コンサルタント向けの知識だったりします。

 

でも加藤さんは、起業経験があります。

それがほかのMBA上がりのコンサルタントとは、

大きくことなるところでしょう。

 

MBAの知識をベースとしつつも、

自身の起業経験がそこに加わったため、

より実践に即した、骨太なコンテンツとなっているのです。

 

またアカデミーには、物販・情報発信・経営コンサルタントと、

各分野のスペシャリストたちが外部講師として在籍しています。

彼らの強力な支援を受けることができるのも、

アカデミーの強みのひとつですね。

 

加藤さんがいくら天才で努力家だからといって、

すべての分野をカバーできるほど、

万能ではありませんからね。

 

 

加藤さんの信念

番組内でかたられることはなかったですが、

加藤さんの人生の目標のひとつは、

「日本の教育を変えること」

そのために起業スクールを立ち上げました。

 

そして加藤さんの信念は、

「やればできる」

コレ、結構泥臭い言葉で好きです。

 

加藤さんのもとから多くの起業家が生まれ、

社会に大きな経済効果をもたらしているのも、

加藤さんが「IQが高い・天才だから」と片づけてしまうのは、

とても失礼な気がします。

 

このような結果を生んだのは、

加藤さんが誰よりも努力したからです。

 

どんなにIQが高くても天才でも、どんなに知識が豊富でも、

結局やらなければ1円も稼げないし、社会へも貢献できません。

だから、やるんです。

努力するんです。

 

努力すれば成功します。

努力は誰にでもできます。

だから、あなたにもできます。

 

今はまだ、

起業して社会貢献するというイメージがわかないかもしれません。

 

でもまずは、あなたやあなたの家族を幸せにすることが目的だって、

全然いいじゃないですか。

あなたも行動を開始してみませんか?

 

さいごに動画をもう1回のせておきますね。

まだ見てないあなたは確認してみてください^^

 

アカデミーについてもっと詳しく知りたいあなたは、

こちらの記事も確認してみてください^^

次世代起業家・経営者アカデミーに入学してビジネスを学ぼう!

2019年5月15日

 

キャンペーン中!

今ならアカデミー1セット目のコンテンツの5つのセミナーのうち、

 

  • 次世代起業家育成セミナー・特別編
  • 次世代起業家育成セミナーその1「システム化経営手法」

 

 

この2つのセミナーが、まるまる無料です!

「アカデミーに興味はあるけど、入学は迷う・・・」

ってあなたも、無料でお試しできるので安心ですね^^

ぜひこの機会に、無料でゲットしてみてください。

 

※なお、セミナーの視聴者が一定に達すると、

しばらく新規登録ができなるなるおそれがあります。

お早めに!

 

ちなみにですが、無料なのでリスクはありません。

なので行動するなら、「思い立ったが吉日」ですよ?

※メールアドレス登録するだけ!

 

レビュー記事はコチラ!

次世代起業家育成セミナーとは?【99%の人が知らない起業の知識】

2019年8月15日

 

現在35歳、
人生に行き詰まりを感じているあなたへ

そんなあなたにぜひ見てほしい、
無料の動画があります。

35~40歳は、今後の人生を左右する大事な時期。

大事な時期であるにもかかわらず、行動できないひとは大勢います。

「稼がなければ」とおもいつつも、稼ぐプランが見当たらない。

「このまま行ったらどうなるか」が見えているのに、具体的なアクションが取れない。

「いまはなんとかなってるけど、子どもを大学に通わせるにはどうしたらいいか・・・」
目先のことに集中し、考えることから逃げてしまう。

この全24時間の無料の動画は、
そんなあなたの人生の行き詰まりを解消し
行き先を示してくれるでしょう。

だからこそ言わせていただきます。
人生を変えたいとおもっているひと以外は見ないでください。
動画を見る時間がムダになるからです。

テレビでもゲームでも、好きなことをやっていたほうが有意義な時間を過ごせます。

でもあなたが本気で人生を変えたいなら、
必ずやあなたの力になってくれる。

そんな内容になっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

ずーかま

オリンピックイヤーに脱サラをもくろむ34歳サラリーマン。 (なぜならオリンピック後の日本の景気はヤバいから) 妻子持ち。内弁慶のクセに目立ちたがり屋。 ブログは結構楽しみつつ、わりと本気で取り組んでます。