【悲報】副業は疲れる!【でもその先に待つのは時給∞の世界】

 

【今回のお悩み】

副業って疲れるの?

 

できるなら1日30分未満とか、負担のない楽な副業がいいですよね?

 

この記事を読むメリット

楽だけど稼げない副業に、手を出さずに済みます!(/・ω・)/

 

 

稼げる副業は、疲れるのが普通です。

もちろん楽な副業もあります。

でも稼げない。

稼ごうとすれば疲れるもの。

楽になれるのは、頑張ってからです!

 

んだよ、楽に稼ぎたいのに~。

 

って感じですよね。

でも楽な副業が稼げないのは、残念ですけど事実です。

 

 

手が出しやすく楽な副業

  1. ポイントサイト
  2. アンケートサイト

 

めちゃくちゃ手を出しやすい「もの」が、この2つですね。

「副業」じゃなく、「もの」と言ったのはわざと。

なぜならビジネスと呼べるものでもないし、副業ってほど稼げないので。

この2つに共通する稼げない特徴がコチラ!

 

  • 割に合わない
  • 地道な作業が必要

 

どういうことかいまからお話しします。

 

割に合わない

まずどちらも割に合いません。

アンケートサイトだと、1アンケートにつき、1~20円ってとこ。

それにサクサク答えられるものばかりじゃなくて、10分くらいかかるものもあります。

アンケートサイトで実際にどれくらい稼げるのかと言うと、経験上、1日30分くらいやって月1,000円くらい。

 

時給換算したら、衝撃の「64円」!!

やる価値ないでしょ、こんなの(;´・ω・)

 

いっぽうポイントサイトは、クレジットカードをつくったりすると、一気に5,000円前後稼げます。

ただ、つくりすぎは申し込みブラックになるので注意。(月3枚くらいが限度)

それにカード会社は有限。

無限にカードをつくれるわけじゃありませんよね?

 

だから副業には適しません。

でも即金つくる目的ならアリかも。

 

 

地道な作業が必要

ポイントサイトだと、スマホゲームをインストールして条件クリアまで遊ばなきゃいけなかったり。

アンケートサイトだと、アンケートに期限があるので、毎日スマホでポチポチする必要があったり。

 

どちらもかなり地味で地道な作業。

ちゃんとお金はもらえるけど、あなたの人生の貴重な時間を「時給64円」で大安売りすることになる。

まぁそれでも、テレビ流し見するよりかはマシかもね。

 

 

楽なものは続かない

手が出しやすく楽なものを2つ紹介しました。

どちらも少額のお小遣いが稼げるのは事実。

でもやっぱり、「費用対効果」がネック。

 

もちろん「費用」というのは「時間」のこと。

かけた時間分の「リターン」がありません。

 

時給64円でモチベーション続きます?

どっちも1ヶ月でやめましたよ(´・ω・`)

これでも続いたほうなのかも?

 

1日30分未満でできる。

そういう類は大抵、単純作業です。

たしかに、1日30分くらいなら生活も乱れないし、体への負担も限りなくゼロ。

 

でも、単純作業って苦痛。

会社でも単純作業、家でも単純作業。

コレ、精神的に来ますね。

 

 

稼げるポテンシャルがある副業は疲れる

稼げるポテンシャルがある副業とは、たとえば僕がやってるブログビジネス。

ちなみに今まで費やしてきた時間は1年3ヶ月で、ザックリ1,000時間以上。

毎日にならすと、平均2.5時間くらい。

それでようやく月1万。

 

ハッキリ言って、疲れます。

寝不足です。

たいして稼げてもいない。

 

それでもなぜ頑張れるのか?

稼げるポテンシャルがあるから!

今の月収以上稼げる可能性がある。

だからモチベーションが保てます。

 

 

時給∞を目指せ!

月1万とはいえ、自動で稼げてます。

つまり、時給:計測不能。

この時点ですでに明暗は分かれましたね。

 

もし時給64円の副業を続けていたら、1,000時間で64,000円稼げてました。

でも1,000時間ブログに費やしたから、何もしなくても月1万稼げるようになった。

 

どっちがいいですか?

ぶっちゃけ、月1万じゃどっちも微妙ですね。

でもブログはまだまだ「伸びしろ」がある。

そこを目指して頑張れる。

 

時給の概念、捨てたほうがいいですよ。

「1,000時間費やすまでは、0円」

これを受け入れられるかどうかで、副業続けられるかどうかが決まります。

 

 

まとめ

疲れずに楽に大金を稼げる副業は、ない!

最初に言ったとおり、これが結論。

楽で疲れない副業はあるけど、次のようなマイナス面があります。

 

  • 稼ぎにくい
  • かけた時間と報酬が釣り合わない
  • モチベーションが続かない

 

ところでサラリーマンは?

もちろん、アンケート・ポイントサイトに比べたら、断然サラリーマンの時給のほうが高い。

でも、時給は時給。

年収何百万と稼げるけど、働き続けなきゃ、稼げない。

 

そして働き続ける限りは、疲れ続ける。

つまり、疲れるけどあとで楽になるものを選ばなきゃ、いつまでも「疲れる」からは抜け出せない。

 

 

「時給いくら」という概念を捨てませんか?

「あとで楽になれる、疲れる副業」を選ぶのが正解です。

僕としてはその答えは「ブログ」で、ブログ運営にはウェブマーケティングスキルが必須。

さいわい、ウェブマーケティングについて無料で学べる教材がありますよ!

未曾有の不景気を乗り切るには、マーケティングスキルが必要です。

転職するもよし、フリーランスになるもよし、起業するもよし。

それらすべてに役立つのが、マーケティングスキルです。

マーケティングスキルとは何か?

『お客さんを集め、モノやサービスを売ることができるスキル』のことです。

近ごろネットビジネスが盛んですが、何もネットビジネスだけじゃありません。

どんなビジネスでも、『お客さんを集め、モノやサービスを売る』という部分は共通です。

これを身につけることができたら、わりと無敵だと思いませんか?

ではマーケティングスキルはどう身につけるのか?

/このご時世なんで、もちろん無料です\

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

ずーかま

オリンピックイヤーに脱サラをもくろむアラフォー目前の社畜。 (なぜならオリンピック後の日本の景気はヤバいから) 妻子持ち。内弁慶のクセに目立ちたがり屋。 ブログは結構楽しみつつ、わりと本気で取り組んでます。