【副業が続かない!】継続するコツは目標からの逆算【お祝いも大事】

ずーかま

こんにちは、ずーかま(datsusalaryman)です!

 

【今回のお悩み】

副業が続かない!

すぐやめたくなる!

どうしたらいい?

 

副業始めてみたはいいものの、すぐには成果が出なくてツラいですよね。

投げ出したくもなりますよね。

でも副業が続かないのには、明確な理由があったんです。

 

この記事を読むメリット

副業を続けるために、具体的にどうすればいいのかがわかります!(/・ω・)/

 

 

「副業が続かない!」の解決策

副業が続かない原因は2つ!

  • ゴールが設定されてない
  • ゴールが具体的すぎる

このどちらか!

 

どういうことかさっそく説明していきます!

 

副業を続けるにはゴールを設定する

なぜゴールを設定する必要があるのか?

ヒントはカーナビ。

ゴールが設定されてなければ、ゴールまでのルートが計算できませんよね?

 

その結果、道に迷ってしまい、どこへ向かったらいいかわからなくなる。

わからないから、進むのをやめてしまう。

それを挫折と呼びます。

だからゴールの設定は絶対に欠かせない。

 

では、ゴールとはなにか?

あなたが「副業をやる目的」のこと!

これがぼやけていたら頑張りようがない。

「お小遣い稼ぎ」を目的にすると、続かず挫折しやすい理由がここにある。

 

お小遣い稼ぎって、ゴールがよくわからないからです。

「お小遣い稼げればいいなぁ」

→99%続かない!

 

だってブログとかで月1万自動で稼ぐ仕組みをつくるのって、超大変だから。

僕は丸1年かかりました。

単純労働で月1万稼ぐのは簡単ですよ。

アルバイトすればいいから。

 

でもきっと副業やる目的って、そこじゃないですよね?

どうせやるなら、「働かずに収入を得る、不労所得」を目指したいですよね?

それをつくるには、時間と労力が必要。

夢がないと、頑張れません。

 

たとえば僕の場合だと、一番近いゴールは「脱サラ・起業」

その先にあるのが、「起業を世に広めたい」「自分の子どもに起業を教えたい」ってゴール。

そう、ゴールは1つである必要はないですよ。

 

 

ゴールは具体化しない

副業を続けるにはゴールを設定する必要がある。

でも具体化はしなくていい。

なぜか?

具体的すぎるゴールは、モチベーションを削ぐからです。

 

たとえば僕の夢、「脱サラ・起業」

いくら稼げば脱サラできるか考えて、

「よぉーし、月収30万だ!」

と具体的なゴールを設定したとする。

 

しかしこれが続かない!

どうしてなのか?

副業をやり始めたとたん、30万稼がなきゃいけないという理想と、

1円も稼げない現実とのギャップを、いやと言うほどおもい知らされるからです。

 

30万は果てしなく遠いものに見え、

「このままやっても届きそうにない」

と、行動するのをやめてしまう。

 

なので目標を具体化するより、いつも見えるところに写真を貼ったり、

「大丈夫。いつかはきっと〇〇できる」

というメモ書きをしておくほうがいい。

 

これをやる理由は、目標を意識する回数を増やすため。

子どもの頃の夢をいま実現できていないのは、忙しい日々のなかで夢を忘れてしまったから。

夢を忘れず、毎日毎日意識していれば、夢は叶う。

 

実際に僕はこの方法で1年3ヶ月、行動を続けることができてます。

行動するのが当たり前になりさえすれば、写真やメモ書きなんて不要になる。

それまでのお守りみたいなもんです。

 

 

マイルストーンは具体的に

ゴールは具体的じゃなくていい。

だけど、マイルストーン(ゴールまでの中継地点)は、できるだけ明確にしておきたい。

理由は、ゴールまであとどれだけか知るため。

 

 

現在地を知る

ゴールまでの道のりは長い。

ゴールまで何の迷いもなく行けるひとはほとんどいない。

そしてゴールが遠ければ遠いほど迷いやすい。

 

って、そりゃそうですよね?

なんせそこまで行ったことがないのだから。

マイルストーンがないと、ゴールまでどれだけ進んだかがわからない。

いまどこにいるかもわからない。

 

つまりマイルストーンはカーナビで言う、「現在地を知らせる自車アイコン」みたいなもの。

「ここまで来たぞっ!」

という実感を得るために設定するものです。

 

現在地がわからなければ、迷子になっても気づかない。

迷子になったかどうかすらわからない。

「努力してたのに気づけば目標から遠ざかってた」

なぁんてことがないように、現在地を知ることが大事。

 

ではどうやってマイルストーンを設定するか?

具体的な数値目標と期限を決める。

 

たとえば僕の例だと、一番最初のマイルストーンは、

  • 2018年中に月収5万

 

はっきり言って、超テキトー。

いままで自力で1円すら稼いだことがないのに、

「これだけ稼ぐのにはこれだけ時間が必要だ!」

なんてわかるわけない。

 

だから最初はテキトーでいい。

目的はあくまで、現在地を知るため。

でもマイルストーンを設定しただけだと、まだ現在地はわからない。

そこで「正確な現在地」を割り出すために必要なのが、「仮説と検証」

 

 

仮説と検証を繰り返す

引き続き僕の例で言うと、「2018年中に月収5万」というマイルストーンについて、

「達成するためには何をすればいいか?」を考え仮説を立てていく。

たとえば、(ブログの専門用語を出さないように言うと)

 

  • 何記事書いたら何アクセス集まるだろう
  • 何アクセス集まったら何円稼げるだろう

 

って感じ。

こういうように仮説を立てる。

あとはその仮説を実行する。

 

実行してうまくいかなければ、うまくいかなかった原因を分析し、

対策を考え、また仮説を立てなおす。

 

もちろん、最初は間違いの連続。

大ハズレもいいとこ。

何ひとつ仮説は達成できやしない。

それに伴って、マイルストーンも変更のオンパレード。

 

  • 2018年末までに月収5万

→ムリでした。

  • 2019年5月までに月収5万

→ムリでした。

  • 2019年6月までに月収5万

→ムリでした。

 

そしていまだに月収5万は達成できてません!

それでもなぜ懲りずに「仮説と検証」を繰り返すのか?

 

忘れていませんか?

現在地を知るためです。

ちゃんとゴールへ向かってるか確認するためです。

 

僕はマイルストーンである月収5万は達成できていなくても、

仮説は徐々に達成できるようになってました。

だからこそ、懲りずに前に進めたのです。

 

仮説が大きく間違ってないなら、向かってる方向は間違ってないってこと!

逆に仮説とまったく違う結果が出ているなら、さすがに向かってる方向が違うとわかる。

そのときは方向修正しなきゃいけない。

 

つまり仮説と検証のサイクルは、できるだけ細かいほうがいい。

そのほうが方向の間違いに早く気づけるからです。

結構地道な作業です。

 

でも諦めずにやってると、あるときポッと「0が1になる」

やっと努力が実を結ぶ瞬間!

 

あれだけ遠くに見えたゴールまでの道筋が、とたんにクッキリ見えてくる。

0→1 にするまでの労力がわかれば、ゴールまでの距離をある程度逆算できるからです。

 

0→1 を踏まえた最新のマイルストーンは、

  • 2020年5月までに月収5万

 

いやぁ、延び延びになってしまいました。

でも0→1 が判明した分、今回はだいぶ現実味のある数値。

仮説と検証のたまものです。

 

 

すべては目標からの逆算

  • 目標を設定して
  • マイルストーンを設定して
  • 仮説と検証を繰り返して

 

そう、すべては目標からの逆算です。

この「逆算思考」こそが、行動を継続し、目標を達成するためのコツ!

 

逆算思考の力って結構すごくて、

たとえば何か約束をしてたのに寝坊して時間がないとき、

「何分までに何をやって、何時に家を出たら間に合うな」

って頭が高速で回転して答えを出しませんか?

 

しかもそのとき立てた仮説はだいたい達成する。

いつも通り支度してたら絶対に間に合わないはずなのに。

 

どうしてこんなことが起こるのか?

ただ単に物理的に早く動いたってのもあるかもしれません。

 

でもそれ以上に、

「あれをやってたら間に合わないな」

という判断があったからこそ。

つまり、目標達成のためにやらなくてもいいことを明確にしたってこと。

 

逆算思考をすると、こういう頭のつかい方ができる。

「いまやるべきこと」を明確にすることで、仮説が達成しやすくなる。

 

逆算思考で決めた仮説を、時間が経ってから振り返ってみると驚くことが多い。

仮説を立てた当初は「ムリなんじゃないか?」っておもってたようなものも結構達成してるからです。

 

 

要所要所でお祝いしよう

目標から逆算して、いまやるべきことを明確にする。

そしてそれをやり続ける。

これが何の苦労もなくできればいい。

でも人間は何の報酬もなく頑張り続けられるほどタフじゃない。

 

実際に報酬がもらえれば、それがご褒美になるかもしれない。

でも初報酬までは、半年~1年以上の時間がかかるもの。(ブログの場合)

1年ご褒美なしで頑張るとか、普通ムリ。

 

なので、仮説を達成したときとか、節目節目でお祝いをするのも大事!

適度に自分を褒めながらいきましょう!

あんまり自分だけ頑張ってると、つい周りに厳しくなっちゃうので要注意。

 

 

副業を続ける方法まとめ

  • 副業が続かない理由は?
    →ゴールがない
    →ゴールが具体的すぎる
  • ゴールを設定する理由は?
    →目標から「いまやるべきこと」を逆算するため
  • 逆算する方法は?
    →具体的なマイルストーンを設定する
    →マイルストーンを達成するための要素を洗い出し、仮説を立てる
  • 仮説と検証を繰り返し、ゴールへ向かっているか現在地を確認する
  • ときにはお祝いもする

 

あなたが副業を続けたい気持ちがあるなら、逆算思考を試してみましょう。

仮説を設定するとき、値の正しさはあまり重要じゃないです。

とにかく仮説を立て、とにかく実行したあとにちゃんと検証して、

ゴールまでの距離を見積もれるように、仮説の精度を高めることが大事!

 

とはいえ、ビジネスの仕組みが見えないと、

どういう仮説を立てていいかがわからないかもしれませんね。

その場合は、こちらのコンテンツを参考にしてみてください(/・ω・)/

 

ビジネスの仕組みがバッチリ見えてきますよ!

実は僕が発信してる情報も、このコンテンツで学んだことが骨子になってます。

現在35歳、
人生に行き詰まりを感じているあなたへ

そんなあなたにぜひ見てほしい、
無料の動画があります。

35~40歳は、今後の人生を左右する大事な時期。

大事な時期であるにもかかわらず、行動できないひとは大勢います。

「稼がなければ」とおもいつつも、稼ぐプランが見当たらない。

「このまま行ったらどうなるか」が見えているのに、具体的なアクションが取れない。

「いまはなんとかなってるけど、子どもを大学に通わせるにはどうしたらいいか・・・」
目先のことに集中し、考えることから逃げてしまう。

この全24時間の無料の動画は、
そんなあなたの人生の行き詰まりを解消し
行き先を示してくれるでしょう。

だからこそ言わせていただきます。
人生を変えたいとおもっているひと以外は見ないでください。
動画を見る時間がムダになるからです。

テレビでもゲームでも、好きなことをやっていたほうが有意義な時間を過ごせます。

でもあなたが本気で人生を変えたいなら、
必ずやあなたの力になってくれる。

そんな内容になっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

ずーかま

オリンピックイヤーに脱サラをもくろむ34歳サラリーマン。 (なぜならオリンピック後の日本の景気はヤバいから) 妻子持ち。内弁慶のクセに目立ちたがり屋。 ブログは結構楽しみつつ、わりと本気で取り組んでます。