増えないブログアクセスに終止符!7カ月目のPVは5倍に!

 

文字数もたくさん書いてるし、質のいい記事を書いてるはずなんだけどブログのアクセス増えないなぁ・・・

いつになったらアクセスが増えるんだろう・・・

 

とお悩みのあなたへ。

そんなあなたに「続けていればアクセスは増える!」と希望の明かりを灯したい。

ただし豆電球くらいの明るさかもしれないので見失わないようにお願いします(笑)

 

 

ブログ運営7か月目にしてアクセス5倍に!

6カ月ものあいだ、1日平均0~2PV付近をさまよってきた当ブログ。

7カ月目PV数前月比約5倍で、アクセス低迷からようやく脱出!

なんと、1日平均10PVに!!

 

・・・いやまぁ、「なんと!」って大げさに言うほど多くはないですけどね(笑)

ブロガー上位3割(1日平均50PV)に食い込むにはまだまだ。

でも1PVに一喜一憂していた頃に比べたら大きな進歩。

Google Analytics 見てても今月は前月の2倍の120PVくらいはいきそうだなぁと思ってましたが、思いのほかPVが伸びて自分でもちょっとビックリです。

UUで言えば、1日4人というのが最高記録でこの6か月間ずっと超えられない壁だったんですが、一度その壁を超えたら平均が底上げされた感じ。

 

ブログ運営状況

しかしグラフにするとスゴいな(笑)

 

 

アクセス数が増えた要因は?

記事投稿ペースは週に2,3記事ほどで変えてはいないし、特定の記事がバズったわけでもないので、

ずーかま
この急増はいったい・・・?

と思ってあれこれ探ってみたら、

 

  • ブログの検索順位が上がったこと
  • カテゴリの検索順位が上がったこと

この2つがアクセスアップの要因なのでは?という結論に。

 

グーグル先生
ブログ更新頑張ってるな。よーし、順位上げたるわ!

ってな具合にようやくGoogleに評価され始めたってことですかね^^;

いやぁ~長かった。

 

ずーかま
新参者にきびしいよ、Googleさん!(泣)

 

 

カテゴリはインデックスするべき?

カテゴリの検索順位が上がったことをアクセスアップの要因に挙げたので、ここでカテゴリの話を少し。

カテゴリを検索結果にインデックスさせている場合の話です。

カテゴリの中に記事が少ないと、カテゴリに含まれている記事と、その記事単体のページそれぞれが検索結果に混在することになり、

 

グーグル先生
同じ記事が2つあるよ!

って重複コンテンツとみなされて評価が下がる恐れがあるため、インデックスさせないnoindexにする)ほうがいいという意見があります。

僕はこのことを知らずにカテゴリをインデックスさせていたのですが・・・

 

重複コンテンツとみなされるどころか、カテゴリが検索上位に表示され結果オーライ。

noindex にしてなかったのは偶然です(笑)

最初のころに All in One SEO プラグインの設定方法の記事見てその通りにしてただけなので^^;

今となっては誰の記事か覚えていませんが、感謝^^

 

ちょ待てよ・・・別にカテゴリの中に記事がいくつあろうが、重複するのは一緒じゃない?

って思いました?

そのことは僕も気になったので調べてみました。

 

  • カテゴリの中に1記事の場合

記事単体ページとカテゴリ内の記事が重複。

記事1に対しカテゴリ1で、1:1なので「重複率100%」

  • 10記事の場合

1つ1つの記事はカテゴリ内の記事と重複。

しかし記事単体とカテゴリを比較したときは、1:10なので「重複率10%」

って感じで、カテゴリ内の記事が多いほど重複コンテンツの判定が弱まるらしいです。

信じていいのか?(笑)

まぁ事実圏外に飛ばされたりはしていないし、むしろ検索順位は上がったので信じるとしましょう。

 

というわけで「カテゴリをインデックスすべきか?」の問いに対しては、

 

ずーかま
記事が多い場合(10記事以上)はカテゴリをインデックスさせたほうが検索順位があがる!

って結論です。

カテゴリ内の記事数が少なくて評価を下げたくないって場合は、記事数が溜まるまでnoindexにしておいたほうが無難かもしれません。

そもそも記事数が少ないときに評価を気にする必要はない気もしますが・・・

 

 

ブログ都市伝説を検証

 

  • 独自ドメインは3ヶ月~6カ月経過するとアクセスが増え始める
  • Googleボットさん(クローラー)が1日にブログを見に来る回数が、3ヶ月平均で60回を超えるとアクセスが増え始める

 

などと言うホントかウソか分からないようなブログ都市伝説。

一度は検索したことありますよね?

 

これを当ブログにあてはめてみたときに、

 

  • ブログ開設後6カ月経過
  • 1日あたりのクロール平均60オーバー

 

この条件を満たした月にアクセス5倍と、奇しくも都市伝説通りの結果となりました。ひぇ~( ゚Д゚)

まぁ、どちらも結果論だとは思いますけど(笑)

 

ずーかま
信じるか信じないかはあなた次第(と責任放棄するスタイル)

 

ひとつ確かなのは、試行錯誤しながら記事を上げ続ければ結果が出るということ。

ことワードプレスにおいては、記事をただ書いていただけだったとしたらここまでアクセスは増えなかったことでしょう。

最初はSEOとかライティングとか、何がよくて何が悪いのかさっぱり分かりませんでした。

それでもとりあえずSEOキーワードを設定してみたり、

ライティング本を何冊か読んでみたり、

成功している人のブログをテキトーに研究したり(←マジメにやれよ)・・・

 

などなどやっていると、何がよくて何がダメなのか、そして自分に足りないものは何なのかが少しずつ分かってくるものですね。

 

自分でも一番変わったなぁと実感してるのがライティング。

ブログを始めたばかりの頃は、「だ・である」調で記事を書いてみたりとか、何かにつけて批判的な内容を書いてみたりとか、文章のうまい人の書き方をただただマネて書いてました。

ちゃんとマネできてたかどうかは別にして、文章のうまい人のマネをすると自分もうまい文章が書けた気になって気持ちがいいものです。

30記事くらいはある人にインスパイアされてマネしてました。

写経と呼ばれるブログ記事の書き写しも、その人のブログだけで40万字くらい実行。

こうして僕は徐々にエセ〇〇さんに・・・

しばらくエセ〇〇さん状態のまま記事を書き続けた僕ですが、あるとき記事を見返したら自分じゃない感がして、何とも言えない違和感を感じるようになってきたんです。

 

そこからですね。

ライティングスキルが上がったと感じたのは。

思えばそこがブレークスルーポイントだったのかもしれません。

自分じゃない感を感じ始めてからは「自分の書きたい文章」というのが浮き彫りになってきて、何記事か書いているうちに驚くほど自然体で記事を書けるように。

自分の書きたい文章が明確になったので、ライティングの参考とする人も変わりました。

 

クビでも年収1億円」で有名な小玉歩さんのブログ記事にも、

「最初は守破離の ”守” を徹底的にやりましょう!守守守です!」

みたいなことが書いてあって、当時は「シュシュシュ」って響きがなんかおもしろいなぁぐらいにしか思ってなかったんですが、今となっては分かる気がします。

 

マネすることはムダじゃなかった。

うまい人の文章をマネしてると、自分のレベルもそれにつられて上がっていたんです。

ライティングレベルを引き上げてくれた「シュシュシュ。」

ぜひあなたも気に入った人のブログを「シュシュシュ」してみてください。

 

っと・・・ライティングの話題に脱線してしまったのでまとめです。

 

 

まとめ

  • ブログ運営7カ月目で PV,UU は4~5倍に

PV:311

UU:114

記事数:50

 

  • あながち間違いではなかったアクセスアップについてのブログ都市伝説

3ヶ月~6カ月経過でアクセスアップ

→1日のクロール平均が3ヶ月平均で60を超えるとアクセスアップ

 

 

ずーかま
今回の記事がアクセスがなかなか増えなくてやもやしているあなたに、少しでも明かりを灯すことができたならうれしいです^^

 

19年1月に月間1,000PVに到達しました!

ブログ9ヶ月目。検索流入のみで月間1000PV達成!茨道の先に

2019年1月26日

これを見たからといって、稼げるようにはなりません。

 

でも、今後会社が傾いても生きて行く自信を得たいなら、要チェックな動画!

ビジネスの基礎がシッカリ学べます。

 

\今だけ無料!/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

ずーかま

オリンピックイヤーに脱サラをもくろむアラフォー目前の社畜。 (なぜならオリンピック後の日本の景気はヤバいから) 妻子持ち。内弁慶のクセに目立ちたがり屋。 ブログは結構楽しみつつ、わりと本気で取り組んでます。