ゴミ教材で損する前に知りたい、次世代起業家育成セミナーとは?

ゴミ教材で損する前に知りたい、次世代起業家育成セミナーとは?

 

いやぁ…マジでおめでとうございます🎊

ゴミ教材を買って損する前に、次世代起業家育成セミナーを知れてよかったですね!😉

 

僕も数あるビジネス教材のなかから、いちばん最初にこのセミナーに出会えたこと、本当に幸運だったと今でもおもいます。

 

・・・というおもいっきり怪しい出だしとなりましたが、ガッツリ正統派の起業セミナーなので安心してください。

 

4,000 人以上が無料でビジネスの本質を学んだ、次世代起業家育成セミナー。

セミナー無料視聴用のアカウント発行で、セミナー本体のほかにも、以下の豪華プレゼントたちが無料でもらえます。

 

無料プレゼントの一覧
  • 起業家適性が 10 分で分かる!起業センス診断テスト&フィードバック
  • 特別編セミナー:特典MP 3 音源&PDF 全集ダウンロード可(約 12 時間)
  • 特別編セミナー本編未公開映像(東京序章+東京 1 章+大阪 2 章)
  • 『起業戦略アドバイス室』診断した起業センスを用いて、最適な起業法をアドバイス
  • 『システム化基本セミナー』定価 10 万円の丸 1 日のセミナー動画全編(約 7 時間+音声+全編書き起こし PDF)
  • 有料級動画+PDF 全 20 本・50 時間+PDF 75 ページ
  • ビジネス成功のための 50 の必読書リスト
  • インターネットビジネスの初歩&マニュアル(PDF 全 29 ページ)
  • インターネットを活用したビジネスの始め方スタートアップ動画 4 本(全 1 時間半)
  • 次世代起業家プレミアム・メンバーシップ無償体験(希望者は継続可)
  • 起業・経営のプロフェッショナルになるための時短起業の教本(PDF 283 ページ)

 

これらの無料コンテンツで何が得られるのか?

 

以下のような知識が得られます。

 

無料コンテンツで得られる知識
  • 景気の良し悪しに左右されず稼ぎ続けるためのビジネスの本質
  • サラリーマンでは到底届かない収入を得るための最短ルート
  • ほったらかしで収入を発生させる仕組みのつくり方
  • リスクゼロで副業から始めて起業するための極意

 

つまり、「今後のあなたの人生を豊かにする知識」です。
これらの知識をマスターすれば、たとえば以下のような「豊かさ」が手に入るでしょう😉

 

あなたの今後の人生のイメージ

☺️不景気でも家族を守れる

☺️老後の不安がなくなる

☺️自由な時間が増える

☺️収入が減る不安から解放される

☺️ルールに縛られない

 

「でも無料って怪しすぎん…?🙄」

 

とおそるおそる視聴を開始するも、結果的に次世代起業家セミナーを 30 回以上見るまでにハマった筆者が、100 % 正直にレビューします。

 

⬇️実際にセミナーがおこなわれたときの風景

 

まず、なぜ 30 回も見たのか?

 

シンプルに「おもしろかったから」です。
そして、成長を実感できたからです。

 

  • 逆上がりができたとき
  • できない仕事ができるようになったとき
  • ゲームで倒せなかった敵が倒せるようになったとき

 

要するに、「できないことができるようになった瞬間」
この瞬間がよろこびであることに、異論はないでしょう。

 

前置きはこれくらいにして、次世代起業家育成セミナーのレビュー開始です!

 

 

セミナーってなんか怪しくない?

「セミナー」と聞いたら、まずこうおもうのではないでしょうか?

 

「怪しい!」と…
しかも無料プレゼントがたくさんなんて、なおさら。

 

でも、いいえ。怪しくないです😉
なぜなら・・・

 

と、怪しくない理由を聞かされれば聞かされるほど、怪しさが増していった経験ってありませんか?w

 

なので少し見方を変えましょう。

 

怪しいと感じるのはとうぜんです。

 

その代わり、僕たちがなぜ怪しさを感じるのかについて説明しましょう。

 

答えは、「異質さ」を感じとっているからです。

 

いまの自分の価値観では測れないできごとや、考え方。
こういったものに “怪しさ(=異質さ)” を感じます。

 

たとえば月収 30 万のサラリーマン(え、僕のことですか?)が、「ネットで月 100 万稼げます」と教えられても、どうしても怪しく感じてしまうのです。

 

だってサラリーマンで月100万稼ぐのはムリだから。

 

「サラリーマンで月 100 万稼ごうとしたら、残業○○時間やらないといけないから・・・え、ムリじゃない?😵」

 

とか考えてしまうのです。
その結果、「怪しい!」ってなります。

 

次世代起業家育成セミナーのテーマも、「最短最速で 1 年以内にノーリスクで 1 億円事業をつくる方法」と、めちゃくちゃ怪しい仕上りになっております😎

 

次世代起業家育成セミナーの演目

出典:次世代起業家育成セミナー

 

ところが、実際に 1 年以内に 1 億円事業をつくった経験を話しているだけで、内容はすべて事実なわけです。
ここに、価値観のギャップが生まれます。

 

あ、良い言葉が見つかりました。
“ギャップ” です。

 

ひとは、「埋めることのできないギャップがある」と認識したとき、怪しさ・異質さを感じてしまう生きものなのです。

 

「1 億円なんて稼げるはずがない!しかも 1 年以内に!?」と。

 

でも、ここで少し考えてみて欲しいのですが・・・

 

現時点で埋めることができると知っているギャップを埋めたところで、はたしてあなたの人生は変わるでしょうか?

 

たとえば、「本業のほかにアルバイトをすれば、月収が 5 万増えます!」と言われても、そりゃそうだよねってなりませんか?

 

この場合のギャップ(月 5 万)というのは、埋めることができると知っているはずです。
アルバイトすればいいわけですから。

 

ところが月 100 万、ましてやそれ以上となると話は変わってきます。

 

「どうやって?そんなのできるわけない!怪しい!」と。

 

でも、そのギャップを埋めることができたとしたら、人生変わるとおもいませんか?
逆に言えば、埋めるのがムリと感じるくらいの大きなギャップを埋めないと、いつまでたっても人生は変わらないままです。

 

つまり怪しさを感じるのは、それが「あなたの人生を変える何かである」と、あなた自身が感じているから。
逆に怪しさをみじんも感じなかったら、あなたの人生を変える何かとは程遠いでしょう。

 

じゃあ人生を変えるには、どうしたらいいでしょうか?

 

答えはすでに出ています。

さっきこう言いました。
「どうやって?そんなのできるわけない!」と。

 

つまり、怪しさの根源である、「“どうやって” の部分を知ればいい」のです!
その “どうやって” を教えてくれるのが、次世代起業家育成セミナー。

 

現時点では埋められないとおもっているギャップでも、埋め方さえ知ってしまえば、いずれ埋めることができるというわけです。

 

次世代起業家育成セミナーを 30 回以上見て、けっきょく何が良かったのか?

あらためて振り返ってみると、以下の 3 点が良かったかなと。

 

  • 成功できると知れた
  • 今後一生つかえるビジネスの本質を学べた
  • 行動を習慣化できた

 

成功できると知れた

30 回も見てると、見えてくるものです。
「ああ、こうやれば成功できるんだ!」という成功へのルートが。

 

さっき言ったとおり、「ギャップの埋め方を知った」わけです。
とはいえ、いざ実行してみるとすごく難しかったりします。

 

でも、ゴールへの行き方を知っているのといないのとでは、モチベーションがまったく変わってきます。

 

あなたはいま、暗いトンネルのなかにいます。
出口(光)が見えない状況を想像してみてください。

 

何を感じるでしょうか?

 

  • 暗い、寂しい、冷たい
  • どれくらい進んだのだろう?
  • そもそも出口なんてないんじゃないのか?

 

このようなことを感じて、すぐに引き返したくなるのではないでしょうか?

 

では、出口が見えていたらどうですか?

 

さきほど感じたような不安は、なくなるとおもいます。
ビジネスをやる場合もおなじです。

 

出口が見えないとすぐにあきらめたくなりますが、出口が見えている(成功できると知っている)だけで、意外と頑張れたりします。

 

今後一生つかえるビジネスの戦略・本質を学べた

ビジネスセミナーなので、ビジネスの知識がつくのはあたりまえ。
それよりも、ビジネス(経営)の戦略・本質が知れたことは大きかった。

 

“今後一生つかえる” は大袈裟に聞こえるかもしれませんが、本質は変わったりしません。
なので本質を理解すれば、これからどんな時代が来ようと、豊かになることができるでしょう。

 

世のなかには、「これをやれば稼げる!」的な怪しげな手法を教えるセミナーがたくさんあります。
それがたとえ正当な手法だとしても、「ノウハウコレクター」という言葉があるように、手法(ノウハウ)ばかりを溜め込んで、実践できないというひとも大勢いたりします。

 

なにより、手法はすぐに廃れてしまいます。
ちょっと前までは通じた手法が、まったく使いものにならなくなるなんてことは、よくある話。

 

さらに最近では、ビジネスの流行り廃りのサイクルが加速し続けています。

 

つまり、流行りの手法ばかりを追っても意味がないのです。

 

だいぶ古い話になりますが、たまごっちが爆発的に売れた時代にタイムスリップしてみましょう。

 

このブームに乗っかって、たまごっち専門店を出したとします。
ブームが続くうちは、たしかに儲かるでしょう。

 

しかしとうぜんのごとく、ブームはいつかは過ぎ去ります。

 

そのときお店の経営はどうなるでしょうか?

 

事実、たまごっちが売れなくなったとき、大量のたまごっちの在庫を抱え、あえなく倒産したお店がいくつもあったそうです。
このように、流行りの手法を追っかけているだけだと、途端にビジネスが崩壊することがあります。

 

「またつぎの流行りに乗ればいいだけだ!」とおもうかもしれませんが、その “つぎ” がタイミングよく来てくれるとはかぎりません。

 

「いつ撤退するか?」「つぎはどこに参入するか?」という戦略こそ、ビジネスを成功させるためには重要なのです。
具体的な戦略も、たくさん知ることができました。

 

もうひとつ学んだ本質は、「経営は科学である」ということ。

 

たとえば、「お客さんの来店から商品の購入(あるいはアフターサービス)」まで、数値を計測する仕組みをもうけることによって、経営を見える化できるのです。

 

経営がうまくいくかいかないかは、「カギとなる数値はどれか?」「どう改善するか?」にかかっています。

 

こういうビジネスの本質が見えてくると、どんなビジネスでも経営していけるだけの「コンサル思考」が身につきます。

 

行動を習慣化できた

これはビジネス以外でも言えることですが、行動しないと結果は出ません。

 

行動がすべて!

 

次世代起業家育成セミナーを見て良かったのは、「行動人間」になれたこと。

 

と言うのもいままでの僕は、行動しない人間だったからです。
何か新しいことにチャレンジしようとおもうことはあっても、いつも以下の3つを「行動しない言い訳にしていました。

 

  • 時間が無いから・・・
  • 知識が無いから・・・
  • お金が無いから・・・

 

次世代起業家育成セミナーに出会って、ようやくこれらの言い訳とお別れすることができました。

 

以前の思考は、「行動しても結果が出るとはかぎらないしなぁ・・・」でしたが、それは思い込みで、「行動したら結果が出る」と知ったからです。

 

その結果、上記の「3 無い思考」は以下のようにアップデートされました。

 

  • 時間が無いから・・・
    →時間が無いのは、やらなくてもいいこと(テレビ・ゲーム・飲み会など)をやってるからで、時間は案外たくさんつくれる!

 

  • 知識が無いから・・・
    →始めなきゃ知識がつくはずがない。起業家は、起業するための知識を持って生まれてきたのか?
    答えは否すぎる!とにかくやろう!

 

  • お金が無いから・・・
    →お金をまったくかけなくても、もしくはほんの少しかけるだけで、やれることはいっぱいある!
    (たとえばブログ、Twitter、YouTube)

 

それからというもの、必死にビジネスを実践。
その甲斐あって、ブログで単月 5 桁を稼ぐことに成功しました!

 

 

無料って言ってるけど、どうせ有料なんでしょ?

僕もこれめっちゃおもいました。

 

ですが慈善事業ではないので、とうぜんすべて無料ではありません。
ある時点で、有料サービスへの「お誘い」がかかります。

 

ただし、“お誘いはお誘い” なので、断る権利はあなたにあります。

 

そもそも、すべての事業においてお客さんからお金をいただく理由は、事業を継続し、社員に給料を払い、お客さんに良いサービスを提供し続けるためです。

 

次世代起業家育成セミナーを提供する「マーケティングコンサルタンツ株式会社」という企業も、お金をいただくのは上記の理由なので、「支払いを強制される」とか「自動で課金される」なんてことはいっさいありません。

 

ひとを騙すことには、デメリットしかないからです。
そんなことをしたら事業の評判を下げてしまい、それこそ事業を継続できなくなってしまいます。

 

それにユーチューバーじゃないんですから、すべて無料なんて不可能。
ていうかユーチューバーだって、広告を貼って広告収入を得ていますから、そこで金銭のやり取りは発生しているのです。

 

YouTube はご存じ Google が運営しているので、ユーチューバーは Google のビジネスプラットフォームに乗っかってビジネスをしているということになります。
Amazon や メルカリでモノを売るのだって、Amazon やメルカリというプラットフォームの上でビジネスをしているのです。

 

これらと違って、マーケティングコンサルタンツ株式会社は、自社で完結するビジネスをしているというだけ。

 

それでも課金は悪ですか?

 

なら課金しなければいい話。
価値を感じたひと以外は、課金しなくていいというシンプルな構造です。

 

ソシャゲーの課金システムと何ら変わりはありません。
課金せずに地道にキャラクターをつよくするひともいれば、課金してさっさとつよくするひともいますよね?

 

ゲームを楽しむ場は用意するから、課金してキャラをつよくするかはご自由に!というスタンス。
みんながみんな無料で遊んだら利益は出ませんが、実際は課金するひとが一定数いるからビジネスが成り立つわけです。

 

これとまったくおなじ。
無料で学べるコンテンツは用意するから、もっと学びたいひとは有料のコンテンツもあるよ!というわけです。

 

無料がクソなら叩かれて終わりですが、無料が優れていれば、これまた一定数の課金があるのです。

 

2014 年にローンチ(サービス開始)された次世代起業家・経営者アカデミー(※)ですが、2020 年 5 月 7 日時点で、2,800 名もの有料会員が在籍していることからも、これが事実だとおわかりいただけるでしょう。

(※次世代起業家育成セミナーの有料会員向けサイトの名称)

 

いまの時代、情報は無料で開かれているので、すべてを無料で手に入れたいという気持ちもわかります。
しかし、無料と引き換えに、もっとたいせつな「時間」を失うことになります。

 

たいせつな費用対効果の話

あなたはいま、「月 10 万稼ぐスキル」を得ようとしていると仮定します。
(※以下の金額や年数はイメージです)

 

  • (無料で頑張る場合)月 10 万稼ぐスキルを 2 年かけて習得する
  • (自己投資した場合)10 万払って、月 10 万稼ぐスキルを 1 年で習得する

 

前者の場合は、とうぜんお金はかかりません。
ただし月 10 万稼げるのは 2 年後です。

 

後者の場合、マイナス 10 万からのスタート。
しかし 1 年後、月 10 万稼げるようになり、プラマイゼロになります。

 

その後は月 10 万がプラスされ続けます。
つまり 2 年後には、プラスはトータル 110 万。

 

前者と後者の 2 年後を比較すると、110万 の差がありますよね?

 

「どっちを選べは損しませんか?」という話です。

 

無料で2年後に月10万稼ぐスキルを手に入れたとき、得した気になるかもしれません。
しかしじつは、さいしょに10万払えば得られた「1年という時間と、110万の収入」を損しているのです。

 

というわけで、もちろん損をしないのは、「後者(投資した場合)」です。

 

お金や時間を何かに投資するとき、「費用対効果はどちらが高いか?」でものごとを判断するひとは、例外なく自己投資や時間のたいせつさを知っているひと。

 

経営者もこういう考えで、設備や人材教育に資金を先行投資しています。
投資するべきときに投資しないと、将来的にお金も時間も損する可能性が高いことを知っているからです。

 

つまり、損をしないほうを選んだほうが賢いのです。

 

そうは言っても、どんなサービスかわからなければ、『投資して良いものかどうか判断がつかない』ですよね?

 

ご安心を。
次世代起業家育成セミナーは、無料のコンテンツだけで、20時間超えというとんでもないボリューム。(0 円 ← 定価 11 万円

 

実際にたっぷりとサービスを体験してから、投資するかしないかの判断をすることができます。
無料で20時間超のセミナーがあなたのものになり、いつでも見放題になりますので、どうぞ。

 

 

というわけで、ここまでが僕の主観的レビューです。
客観的な情報はつぎの章を参考にしてください。

 

次世代起業家育成セミナーに関する、客観的な情報

講師に関する情報

代表講師:加藤将太さん

1984年兵庫県生まれ。京都大学工学部、同大学院MBA(経営管理大学院)を卒業し、株式会社NTTデータ入社。

2010年10月に個人事業主として開業し、2012年1月にココデ・グローバル株式会社を設立、代表取締役社長に就任。創業1年目で1.1億の売上を達成。1年2ヶ月後の2013年3月、Amazon法人部門月間売上高2位(4,583万円)を達成。

書籍流通支援システム、法人向けデータマーケティング支援システム等の開発・販売をおこなう一方で、MBAで学んだ知識や、実際に0から短期間で事業を軌道に乗せた経験をもとに、法人向けの経営セミナー・コンサルティング事業もおこなう。

 

引用:マーケティングコンサルタンツ株式会社

【YouTube での自己紹介】

 

【各種メディアへの出演・掲載履歴】

 

セミナー受講者に関する情報

 

以下の「Q &A」も含めて、判断の一助としてください。

 

なぜ、定価11万円ものセミナーが無料なの?

A. 以下に、セミナー講師加藤さんの回答を引用します。

 

セミナーを無料でお届けする理由

その答えは、月並みかもしれませんが、 世の中の起業や、経営に困っている人を助けたいからです。

そう言うと、偽善者に聞こえるかもしれません。

もちろん、僕も本業として、コンサルタントや美容室 オーナー向けの事業、その他、IT企業を経営していますので、全ての活動を無償でやっている訳ではありません。

しかし、僕のコンサルティング料は今や2時間で200万円と高騰しており、とても一般のサラリーマンの方に手を出せる金額ではなくなってきております。

しかも、ただお金を払えば良いのではなく、 その金額を出されてもお受けするかどうかは案件による、という感じです。

その人のためにならないと判断したり、自分の手間が多すぎると判断すれば断ります。

 

僕がコンサルティングをお受けする条件は、

・相手のためになり
・相手に十分な支払い能力があり
・かつ、相手が本気である

 

この3つを満たす場合のみです。

少し前置きが長くなりましたが、 僕の商売は数千円、数万円単位のものではなく、こうした数百万円、小さくとも一人数十万円~のお取引となっていますので、

こうして起業に興味を持った段階の人から、数万円単位の商品をオファーしても ほとんど売上の足しにならないのです。

むしろ、それであれば、こうして縁があった方に、 経営の素晴らしさや、起業における注意点、メリット・デメリット、現実的な起業法など、

役立つ情報を発信していた方が、自分としても楽しいし、 世の中的な付加価値にもなるのです。

 

Q. ビジネスについて学ぶのは、いまからでも遅くない?

A. 何歳からでも遅くはありません。

 

セミナーを見て、50〜60 代からビジネスを始めたひとでも成功例があります。

あなたの職場の定年間近のおっちゃんを思い浮かべてみてほしいのですが・・・

 

彼らにできて、あなたにできないはずがないですよね^^

 

Q. いまは何をやったらいいかわからなくても大丈夫?

A. はい、大丈夫です。

 

なぜならセミナーでは、さまざまな業種のビジネスの実例や具体例がたくさん話されるからです。

あなたがやりたいとおもえるビジネスのヒントが、きっと転がっています。

 

※昨今の経済状況の悪化が原因で、失業したり収入が減ったりしたひとの駆け込み需要が発生中のもよう。
所定の人数に達した場合、無料視聴用の受付ページを閉じるそうなので、忘れないうちにいまスグご確認ください!🏃‍♂️💨

 

\一定人数で締め切り!/

※無料視聴用のアカウント発行は、1分で済みます。

 

自身が社畜であることにさえ
長年気づけなかった冴えない30代の男が、

自分の力で月数万円を稼ぎ、
精神的自由を得るまでの

『人生好転ストーリー』

これを読んでもあなたはまだ、
社畜のままで居られるか?!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です