ブログ9ヶ月目。検索流入のみで月間1000PV達成!茨道の先に

ずーかま

こんにちは、ずーかま(datsusalaryman)です!

 

「月間1,000PV」にようやく手が届きました。

当面の目標としていた50PV/日、つまり月間1,500PVというブロガー上位3割ゾーンにも、10ヶ月目には達成できそう。

ブログを始めて2~3ヶ月のときは、

1,000PVなんてムリじゃね?

って弱気になってましたが、コツコツ続けた結果なんとか達成。

 

アナリティクス画面のPV数に「1k」と表示されたときは、「お、おふっ」ってなりました(´・ω・`)

ここまで長いようで短い・・・・・・いや、長かったかな。

検索流入のみで増やしてきたせいか、異様なまでの達成感。
(精神力必要なドMルートなのでオススメはしません)

1,000PVに到達して分かったことや報酬などについても共有したいと思います。

 

 

 

アクセスアップにTwitterなどのSNSは必須か?

結論から言うと「SNSは必須ではない」と思う。

Twitterを活用してわずか1ヶ月で1,000PVを達成している人もいます。

うらやましいなぁ・・・と思うこともなくはないです。

でも僕はあくまでSNSは「事業を加速させるためのツール」だととらえています。

事業(ブログ)がヒヨっ子のうちから加速、つまりSNSで拡散してもらえたとしても、肝心の「商品を成約してもらう仕組み」がなければ「のれんに腕押し」状態。

 

「成約率〇%って仕組み」ができてから拡散活動をしても遅くはないと思います。

SNSで短期に1,000PV集めることができたとしても、「商品を成約してもらうための仕組み」がそこになかったら、

1,000 × 0(仕組み)=ゼロ

ですからね。

 

もちろん、たくさんの人に読まれたらうれしいし、やる気が出るのは間違いない。

PVが増えることで精神的に安定するのも間違いない。

なので、ブログを挫折しないためのモチベーション維持として、または仲間探しにSNSを使うのは全然アリですね。

 

でも、SNSでのやりとりに時間を割きすぎて、書くことがおろそかになってしまうのなら本末転倒かなとも思います。

必要なのは、文章力やマーケティング力(販売力)ですからね。

アフィリエイトやるのであれば、ですが。

というわけで、ブログが軌道に乗るまでは、「SNS 20:ブログ 80」くらいの時間配分がちょうどいいバランスなのではないでしょうか。

ちなみに僕の場合は「1:99」くらい(笑)

 

 

1,000PV到達した月の報酬は?

当ブログでは情報商材を紹介しているのですが、成約はまだ累計2件。

累計5件にならないと報酬が振り込まれない条件なので、今のところ報酬はゼロ・・・。

ゼロなんですが、月収に換算すれば9,100円くらいにはなっています。

9,100円の理由

基準報酬単価 7,000円の商材を紹介していて、この成約ペースが1,000PVにつき1人。

つまり「7000(円) ÷ 1000(PV) = 7円」で、1PVあたりの単価(アクセス)は現在7円ほど。

今月は1,300PVほどになりそうなので、

⇒1300(PV) × 7(円) = 9,100円

 

というわけで、「1PVにつき7円」が懐に入り込む計算です。

アドセンスブログをやろうとしてたのをやめて、アフィリエイトを頑張ってきてよかった。

アドセンスのPV単価は0.2~0.5円ほどと言われています。

すでにこの14~35倍の単価です。

14~35倍なので、たかだが月間1,000PVほどの集客力にもかかわらず、稼げる額は1万4,000PV~3万5,000PVのアドセンスブログに匹敵。

 

何より一番の収穫は、「1,000PVにつき1人成約する(成約率0.1%)っていう仕組み」を確立できたこと。

あとは記事を増やしてPVを増やし、実績を積み上げてPV単価をアップさせたりして、ビジネスを加速させるだけ!

1,000PVを10倍の「1万PV」にするのは、ブログを続けていれば普通にいけるでしょう。

 

PVが10倍になれば月収も10倍です。

そうやってなんとかして「月収10万」くらいの実績をつくれれば、PV単価を2倍(もしくはそれ以上)にして「月収20万」になることも難しくはありません。

実績ができればブログや僕への興味性が高まって、商材のクリック率も高まるであろうという仮説があるからです。

実績ゼロに近い人間が紹介するより、月収10万稼げている人間のほうが説得力がありますからね^^;

 

なぜ普通に1万PVが可能なのか?

「ブログは飽和した、オワコン」などと言われていますが、僕はそうは思いません。

ブログは言わばPVの取り合い。

本当に飽和したのであれば、1人1人のブログのPVは増えていかないはずですが、毎月着実に増えています。

始める人がいれば、去る人もいるってこと。

むしろ、1万PVまでブログが続かない人がほとんどでしょう。

だから、続けていれば到達可能な数字ってわけです。

 

ただブロガーの総数は増え、何十万PVとか大きなPV数を一人で稼ぐのが難しくなってきているのは事実でしょう。

アドセンスなどのアクセス数だけに頼ったビジネスモデルは、今後必ず苦しくなっていきます。

アクセスをどれだけたくさん集めるか? よりもPV単価、つまり1アクセスあたりの価値を高める努力をした人が勝つ流れになってきていると言えます。

 

 

100人いて1人も行動してくれないなんてあり得ない

現在の商材のクリック率をぶっちゃけると「0.4%」くらい。

約250PVにつき、1クリックされている計算になります。

人数で言うと、125人につき1人。

「仕組みができていれば、100人に1人も行動しないなんてことはあり得ない!」

って仮説がここに証明されました。
(ちょっと100人超えてるけど、気にしない気にしない)

 

そんなわけで、脱サラの輪郭がぼんやりと見えてきました。

最終的に月2万PVくらいになれば、ムリなく脱サラ可能な見通し。

👉PV単価を2倍にできれば14円なので、14円×2万PVで、月収28万

 

 

確率が安定してくるのが意外と怖かったり

ブログに訪れてくれる人が増えて母数が増えてきたため、クリック率や成約率などの数値計測の精度が上がってきました。

こういう確率が安定してくると、ひとの意志って何なんだろう?って考えたりします。

個々の意思決定のはずなのに・・・。

まぁ確率が収束するからこそ、ビジネスとして成立するわけですけどね。

余談でした。

 

 

1,000PV達成して分かったことまとめ

  • アフィリエイト報酬は1万程度(もちろん商品によりけり)
  • 商品のクリック率や成約率などの数値計測の精度が向上する
  • 仕組みができていれば、100人いたら1人は行動してくれる
  • SNSでの拡散を狙うのは、商品の成約率〇%って仕組みができてからでも遅くない

 

ちなみに「仕組みのつくりかた」は、このブログでも紹介している商材で学びました。

現在35歳、
人生に行き詰まりを感じているあなたへ

そんなあなたにぜひ見てほしい、
無料の動画があります。

35~40歳は、今後の人生を左右する大事な時期。

大事な時期であるにもかかわらず、行動できないひとは大勢います。

「稼がなければ」とおもいつつも、稼ぐプランが見当たらない。

「このまま行ったらどうなるか」が見えているのに、具体的なアクションが取れない。

「いまはなんとかなってるけど、子どもを大学に通わせるにはどうしたらいいか・・・」
目先のことに集中し、考えることから逃げてしまう。

この全24時間の無料の動画は、
そんなあなたの人生の行き詰まりを解消し
行き先を示してくれるでしょう。

だからこそ言わせていただきます。
人生を変えたいとおもっているひと以外は見ないでください。
動画を見る時間がムダになるからです。

テレビでもゲームでも、好きなことをやっていたほうが有意義な時間を過ごせます。

でもあなたが本気で人生を変えたいなら、
必ずやあなたの力になってくれる。

そんな内容になっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

ずーかま

オリンピックイヤーに脱サラをもくろむ34歳サラリーマン。 (なぜならオリンピック後の日本の景気はヤバいから) 妻子持ち。内弁慶のクセに目立ちたがり屋。 ブログは結構楽しみつつ、わりと本気で取り組んでます。