301リダイレクトってどういうときに使う?やさしく解説

301リダイレクトってどういうときに使う?やさしく解説

記事の内容のレベル

評価 :1/3。

301リダイレクトが気になるブロガーさん向け

・・・ねぇ。

ホントにやさしくしてくれるの?

ところで・・・

美しめの
ずーかま

301リダイレクトって聞いたことあります?

いやない!

美しめの
ずーかま

じゃあいい!

それもまた良し!

301リダイレクトとは?

ほんとに簡潔に言うと、

URLを転送する処置

のことです。

301リダイレクトの処置自体はカンタンで、
ご契約のサーバー会社の転送サービス(※)を利用すれば、
URLをコピペするだけで、3分とかからず処置が可能です。

※エックスサーバー/コノハウィング



301リダイレクトはどういうときにつかう?

あるURL(記事)にアクセスがあったときに、
別のURL(記事)へ転送したい場合に設定します。

もっと具体的なシチュエーションを言うと、

  1. 記事を1から書き直したいとき
  2. 記事を別のブログに引越したいとき(パーマリンクを変更したいとき)
  3. 複数の記事を1記事にまとめたいとき

↑この3パターンですね。

これらのシチュエーションで、301リダイレクトを設定することで、
どんなメリットがあるのか?

まさか・・・


そんなことって・・・


えぇっ?!ホントに?


・・・なんと!!!


SEO評価を引き継ぐ

ことができちゃうんです!!!

え、ヤバーーーーーーーーーーー

どういうこと?

美しめの
ずーかま

そうなりますよね。



体例で確認してみましょう。

具体例その1: 記事を別URLで書き直す(おなじキーワードで新しく記事を書く)場合

301リダイレクトなし
  • SEO評価はゼロからスタート
  • 検索順位があがるまでに3ヶ月かかる(通常どおり)
301リダイレクトあり
  • 元の記事のSEO評価(検索順位)を“一旦”引き継ぐ
  • そのご、あたらしく書いた記事の質によって、じわじわと適正順位へと変動



まり、おなじキーワードに対して1から記事を書き直した場合でも、
3ヶ月待たずにアクセスが得られるってのがメリット!

もとの記事を全文書き直すのはアリ?

場合によってはアリです。

  • 放置していたら、順位が大きく落ちてきた
  • そもそも順位が低い・圏外



かし、もともと順位が良くて、少し下がったくらいの状況では、
書き直すデメリットのほうが大きいです。

そういう場合は、

  • 書き直さずそのままにする
  • 加筆(内容は大幅に変えずに、充実化する)

↑このどちらかが良いですね。

現在の記事の順位って、

  • 現在の構成
  • 現在の文章

に対しての順位です。

なので、全文書き換えをすると、
自分では以前より質の高い記事を書いたとおもっていても、
順位が下がることはけっこうあります。

(もちろん、上がることもありますけどね)

ッホホ。なるほどですね。

全文書き換えをしたほうぐぁぁぁっふぁッ!!

メリットがあるということでしょうかぁぁぁッ!!!



・・・を取り出すことに、

具体例その2 : 記事を別ブログへ引越す

記事を別ブログに引越すということは・・・

ブログのドメインが変わる
II
記事のURLが変わる

ということです。

まり、

  • 引っ越し元のブログ
  • 引越し先のブログ

で、まったくおなじ記事が2つ存在することになります。

何やらマズそうな気配ですね。

っておくと、たとえ自分のブログであろうと、
コピーコンテンツとみなされるおそれがあります。

グーグォル (Google)に、

記事の住所が変わったよ!

と伝える意味でも、記事を引越す際には、
301リダイレクトは必須です。

ぶわへしッ・・・おっひょ〜ゥ!!!

鉄のかたまり!



301リダイレクトを設定すれば、
もちろん、“SEO評価が引き継がれる”ので、
記事の順位もそのままでイケます。

ただし、引っ越し先のブログのドメインオーソリティによっては、
もしかしたら順位が上下するケースもあるかもしれません。

パーマリンクを変更したい場合にも301リダイレクト

パーマリンクとは、「記事ごとの個別のURL」のことです。



ログ記事を引越すときは、強制的にアフロリンク(URL)が変わります。

しかし、

  • 日本語のURLを英語に変えたい
  • 誤字を訂正したい
  • 英単語のチョイスがダサかったので変えたい

など、意図的にアフロリンクを変えたいときもあるでしょう。

んなときにも、301リダイレクトです!

アフロリンクを変えたとしても、
SEO評価を引き継いでくれるので安心!!

美しめの
ずーかま

あ・・・
この章は、『アフロ=パーマ』と置き換えてよんでくださいね☆

どぅあくふッ・・・ペポパッ!!!

言うの遅し!

ねぇねぇそれより・・・

それってパーマ?

美しめの
ずーかま

あ、パーマはアフロの一種で、パーマは「アフリカ風の」って意味らしいです。

美しめの
ずーかま

なのでパーマは、「アフリカ風のアフロ」ってことになります。

ちょまっ・・・ふまべしッ!!!

言い換え継続中!

具体例その3:複数の記事を1記事にまとめたいとき

↑こういうときも、コイツの出番ですね。

美しめの
ずーかま

っていう雑な説明でいいっすか?

それもまた良し!




複数の記事(URL)から、ひとつの記事(URL) へ、
301リダイレクトを設定することもできます!

美しめの
ずーかま

やったことないし、正直どんな風になるかわかんないんで、この辺で解説終了していいっすか?



とえば、

  • 「アフロ」というキーワードで1位の記事
  • 「パーマ」というキーワードで1位の記事

この2つの記事を、

「パーマの歴史とアフロの時代」

というあらたに書いた記事へ、301リダイレクトします。

すると・・・


「アフロ・パーマ」両方のキーワードで、1位に表示されます!

↑理論上はこんな感じですかね。

やったことないんで実際のところはわかりませんし、
記事の内容次第なところも大きいですね。

美しめの
ずーかま

こんな感じでいいっすか?

【めちゃカンタン!】301リダイレクトの設定方法

サーバー会社のURL転送機能を利用すれば、
3分と経たず設定できます!

ッホホ。本当でしょうね?

計測しますからねぇぇぇ!!!

エックスサーバー編

※画像はエックスサーバーの公式ページから引用

まずは、サーバーパネルにログイン

「サイト転送設定」をクリック
「転送元・転送先のURL」をそれぞれ入力し、保存

コノハウィング編

※画像はコノハウィングの公式ページから引用

まずは、コントロールパネルにログイン

「サイト管理」>「サイト設定」をクリック
「基本設定」をクリック
「サイト転送」をクリックし、「鉛筆マーク」をクリック
「転送元・転送先のURL」をそれぞれ入力し、保存

ッホホ。あなたはウソをついたようですね。

まだ麺がぁぁぁッ!!

カッタイではありませんかぁぁぁッ!!!

インスタントラーメンは3分とはかぎらない。

生麺はだいたい5分である。

あぶぐわぁしッ!!!

どーでもいい!

カタいのもイケるぜぇ〜

301リダイレクト後の注意点

❌最低1年はリダイレクト解除しないこと

サーチコンソールでリダイレクト元のURLを削除申請しないこと

検索結果が書き換わるまでには、しばらく時間がかかる

グーグォル (Google)の公式情報を見るかぎり、
最低でも1年はリダイレクトを解除しないほうがよさげ。

  • ブログ・サイトの移転
  • 記事のURL変更
  • 記事タイトルの変更

↑これらにともなう、検索結果の表示を書き換える作業には、
どうやら時間がかかるみたいです。

301 リダイレクトが不要になるのは(少なくとも1年は維持することをオススメ)、古い URL へアクセスされなくなったタイミングです。

長期的なメンテナンスが容易になるため、その場合は削除しても問題ありません。

(筆者意訳)



うは言っても、大規模な変更でなければ、
1ヶ月以内には書き換わってます。(体感です)

まぁ、サーバー会社を乗り換えでもしないかぎり、
一度301リダイレクトしたら、基本放置でいいです。

様の理由で、

「古い記事が検索結果に表示(インデックス)されているから・・・」

と焦って、サーチコンソールで古い記事の削除申請をしないようにしましょう。

リダイレクトして、検索結果の表示が書き換わるまでは、
まだ旧記事に対してSEO評価がされているからです。

まり、

旧記事を削除する
II
(検索結果の表示が書き換わるまで) アクセスを失う

ことになるので、要注意。

もし、削除申請をしてしまった場合でも、
申請を取り下げればもとに戻るのでご安心を。(確認済み)

ワードプレスの記事は削除しても可

ちゃんとリダイレクトされるか確認したあとであれば、

ワードプレスの記事を削除するのはオッケー!!

です。

削除しても、検索結果からは消えません。(確認済み)

まとめ:301リダイレクトを利用して、SEO評価を引き継ごう!

おさらいだッ!

301リダイレクトとは、何だッ?

ひゃい! URLを301回つなぎなおすことです!

チッガァ〜ゥ!!!

うぇ〜・・・っへふぼふっ!!!

自問自答!

美しめの
ずーかま

・・・という内容でした。

どういうこと?

まいっか!

ではまた!(`・ω・´)ゞ

このブログがおもろかったら
クリックして応援してね☆

↓  ↓  ↓  ↓

 

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

ずーかま
30代社畜。妻子あり。副業ブログで月2万円の不労所得をつくりました。・・・でも、自動収入は捨てました。理由は、「楽しくなかったから」です。売り込みばっかして、ブログを続ける目的を見失っていたからです。なので今は、ブログを楽しみながら、「ブログやってるけどなかなか稼げない人、ブログ始めて間もない人、これからの人」そういう(特にサラリーマンの)ブログ仲間が、月1万の壁を超えられるようになるための情報ダダ漏れで運営しています。