個人ブログを収益化するには、この2つの数値をチェック!

記事の内容のレベル

評価 :1/3。

ブログを収益化したいと焦ってるブロガーさん向け

ブログを収益化するために見るべき数値(データ)

  1. ページ/セッション
  2. ブログのリピート率

ぶふぁ・・・ふあぁ〜っはははは!!!

何の数値?

ッホホ。この2つの数値を見ることで、「読者さんのファン化度合い」を知ることができるみたいですよ。

ッホホホ。つまり、読者さんのファン化度合いが高いほど、「ブログが収益化しやすくなる」という話でしょうねぇ。



ブログを収益化する近道は?

販売をいくら学んで、いくらテクニックをつかっても、
商品ってなかなか売れません。

その原因は、

読者さんからの信用がないから

です!!!

マメな
ずーかま

解読不能ーーーーーーーーーーー



読者さんからしたらぼくらは、

ブログをやってる人のなかの1人

にすぎません。

ブログやってますよ。

ブログやってますよ?

ブログやってますよぉぉぉ!!!

  • どういう人間で
  • どういう経緯で
  • 何のためにブログをやってるのか

なんて、知るよしもありません。

し、興味もありません。

よく知りもしないブログやってる人から商品をすすめられて、
あなたは買うでしょうか?

おそらく買いませんよね?

なのに、ブログを書く側になった途端、

❌商品をうまくすすめさえすれば、売れる

と勘違いします。

もちろん、テクニックである程度売ることは可能ですが、
圧倒的な成果は出せません。

反対に、信用さえあれば、
何をすすめても興味を持ってもらえます。

ので、ブログ収益化への近道は販売を学ぶことではなくて、

読者さんに信用されること=ファンになってもらうこと

美しめの
ずーかま

・・・じゃないか説です。

アハァッ・・・説か。

美しめの
ずーかま

説です。

説・・・とはいったいどんな伝説なのでしょうか?

美しめの
ずーかま

あ、切に説ですね。

ぬうほっ・・・・ほふふふっ!!!

切ない。

・・・え?



テクニック以前に、人が売るんですから、
まずは信用してもらわないと、ですよね?

どうすれば読者さんに信用してもらえて、ファン化になってもらえる?

  • 楽しませる
  • 有益な情報を提供する
  • あらたな視点を提供する



あなたの書いたブログ記事で、
こういうことができた(・・・と読者さんが感じた)ときに、
信用が高まってファン化します。

美しめの
ずーかま

説です。

説・・・とは、まさかあのマサチューの?

セッツ!違うか!

セッツない。



で、この信用ってのは、ある程度数字にあらわれてきます。

それが冒頭で言った、2つの数値ですね。

ブログがファン化できたかどうかを確認する指標

  1. ページ/セッション
  2. ブログのリピート率



この数値たちは、Googleアナリティクスで確認できます。

ページ/セッションとブログのリピート率を確認する方法

アナリティクスを開き、「ユーザー」>「概要」をクリック

ページ/セッションの意味とファン化のための目標値

(ページセッションのまえに)セッションとは?

読者さんが、ブログに訪れた回数のこと。

おなじユーザーであっても、訪問のたびにカウントされる。

また、ブログに訪問してから30分以上経過したときにも、あらたなセッションとしてカウントされる。

ページ/セッションとは?

1セッション (1訪問)あたりに読まれたページ数のこと。



このページ/セッションが高いほど、

1回ブログに来たら、たくさん記事を読んでくれている

ってことですね。

つまり、

あなたのブログに興味を持ってくれてる人がたくさんいる

ってわけです。

ころが、残念なお知らせがあります。

ッホホーゥ。それは残念ですねぇ。

美しめの
ずーかま

あ、まだ何も言ってないですね。



あなたのことを何もしらない読者さんが、
あなたのブログに訪れたとき、
一般的に、7割〜9割もの読者さんが、

1ページだけ読んで離脱します(ブログ閉じちゃいます)!

なんですって!!それはヒドイ!!
7割〜9割の読者さんが、2ページ以上読んでくれるなんてぇぇぇ!!!

美しめの
ずーかま

あ、1ページで離脱されますね。



仮に10セッション中、

  • 9セッションが1ページで離脱
  • 残り1セッションで3ページ読んだ

とすると、ページ/セッションは以下のようになります。

読まれた合計ページ数 (9+3)/セッション数(10)=1.2



で、ページ/セッションがどれくらいあるとファン化してるのかの指標が以下。

ページ/セッションとファン化の関係(イメージ)
  • 〜1.5未満:ほとんどファンがいない
  • 1.5〜:ちょいちょいファンがいる
  • 2.0〜:けっこうファンがいる
  • 3.0〜:ファン増加中
  • 4.0〜:ファンしかいない(は言い過ぎ)

↑って感じで、読者さんのファン化のためには、
まずは、「ページ/セッション1.5以上」を目指すのが良いですね。

まんねー記事(売り込み記事ばかりとか)を書いてると、
たぶん普通に1.5以下だとおもいます。

一時的に1.5行くことはありますが、月平均となると、
なかなかキツイ数字ですよ。

SNSからのアクセスは、「あなたのことをすでに知っている人のアクセス」である場合が多いので、ページ/セッションは高くなる傾向にあります。

なので、検索流入のみのアクセスデータで判断するのがオススメ!

アクセスデータ表示を検索流入のみにする方法

「すべてのユーザー」をクリック
表示された項目内から、「すべてのユーザー」のチェックを外す
「自然検索トラフィック」にチェックを入れ、「適用」をクリック

ブログのリピート率のファン化のための目標値

ブログのリピート率とは?

ブログへ訪問したユーザー数のうち、ブログに2回以上訪れたユーザーさんの割合のことです。

↑リピート率コレ



リピート率のほうが、ファン化の指標としてはわかりやすかもですね。

リピート率とファン化の関係(イメージ)
  • 10%未満:ほぼ一見さんのみ
  • 10〜15%未満:ファンがいたりいなかったり
  • 15〜40%未満:固定ファンがいる
  • 40%以上:固定ファンがたくさんいて、拡散もされてる(稼げるっしょ?)



こちらもつまんねー記事を書いてると、
普通に10%以下になります。

面は、15%を目指して運営していくことになりそうですね。

ページ/セッションとブログのリピート率を高める近道

えっ・・・?

えっ・・・?

えっ・・・?

えっ・・・?



強いて言えば、

  • 楽しませる
  • 有益な情報を提供する
  • あらたな視点を提供する

↑これを全力でやることだけです。

「自分だったら、どういう記事を読んだらファンになるか?」

を、つねに考えるしかありません。

正解はありません。

でもうまく行ってなければ、
「ファン化していない」という事実をデータで叩きつけられます。

こどもは知らなくていい。



うまく行かない前提で、
試行錯誤で前向きにやっていくしかないですね!

も、これだけはやっておきたいのが・・・

内部リンクを貼る

ことです!

いくら記事がおもしろくても、有益でも、新鮮でも、
読者さんは勝手に2記事目を読んではくれません。

つぎの記事をオススメしたりなど、文章で誘導することが必要です。

  • 内部リンクの貼り方
  • つぎにどんな記事が読まれているかを確認する方法

は、こちらの記事で!(←こんな感じですね)

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

内部リンクはSEOのため?→否!読者さんに●●してもらうため!

ではまた!(`・ω・´)ゞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

ずーかま
30代社畜。妻子あり。副業ブログで月2万円の不労所得をつくりました。・・・でも、自動収入は捨てました。理由は、「楽しくなかったから」です。売り込みばっかして、ブログを続ける目的を見失っていたからです。なので今は、ブログを楽しみながら、「ブログやってるけどなかなか稼げない人、ブログ始めて間もない人、これからの人」そういう(特にサラリーマンの)ブログ仲間が、月1万の壁を超えられるようになるための情報ダダ漏れで運営しています。