【業界裏話】なぜブロガーは、会社員にブログを勧めるのか?

「ブログとはアートだ!」なぜなぜ分析を7回やって見えた本質

「ブログとはアートだ!」なぜなぜ分析を7回やって見えた本質

記事の内容のレベル

評価 :1/3。
この記事が向いてる人

ふとしたときに「なんでブログやってんだろう?」って考えたことあるブロガーさん

なぜなぜ分析、さっそくスタートしちまうぞ!

1.読者さんはなぜ、ブログを読むのか?

悩みを解決したいから

2.なぜ、悩みを解決したいのか?

人生をより良くしたいから

3.なぜ、人生を良くしたいのか?

楽しく生きたいから

4.なぜ、人生が楽しくないのか?

日々、つまらないことのくり返しだから

5.なぜ、つまらないことをくり返すのか?

変え方がわからないから

6.なぜ、変え方がわからないのか?

身近に体験談がないから

7.(体験談を聞いたとして)なぜ、変わろうとしないのか?

変化がコワいから



つまり、ブログの役割とは、

読んだ人の心に、何らかの変化を起こさせること

(変化を後押しすること)

です。

これって、「アート」の役割と似てるとおもいます。

アートとは?

間接的に社会に影響を与え得るものである。

Wikipedia



つまり、ブログやるからには、

「社会に影響を与えよう!」

・・・とか、だいそれたことを考える必要はなくて、

まずは身近な誰かひとり(たとえばブログ読者さんひとり)

でいいです。

「その人を変えてやろう!」

って気持ちでブログを書けば、
おのずと書く内容とか、視点とかが、
より高次のものに変わって行くんじゃないでしょうか?

マネタイズノウハウがブログにもたらした光と闇

ブログにマネタイズ(収益化)の方法が持ち込まれた恩恵として、
誰もがネット上で稼ぎ、単純労働から解放されるチャンスを得ました。

その反面、稼ぐことに躍起にさせられ、
「アート」というブログの一側面が希薄になっている気がします。

絵を描いてる人って、
稼ぎたいから絵を描いてるんじゃないとおもうんですよ。

人気が出て生活していけるだけの収入を得られる人なんて、
ほんの一握りで、チャンス少なすぎですからね。

それでもなぜ絵を描くのか?

まずひとつは、「単純に絵を描くのが好き」という動機が考えられるでしょう。

あるいは、

🟢自分の描きたいもの

🟢伝えたいメッセージ

があって、それを表現するために、
絵というツールを利用しているのかもしれません。

このように、『絵を描くこと』『ビジネス』とを、
切り離して活動している人が大半なはずです。

ブログもこれとおなじように、マネタイズが持ち込まれるまえまでは、

  • 誰かに何かを伝えたい!
  • 自分を表現したい!
  • 自分の考えに共感してもらいたい!

という、

  • ひとりよがりで
  • 承認欲求満載で
  • でもとても純粋で
  • ビジネスとは無縁な


情報発信活動だったはずです。

ところが昨今のブログでは、
いつの間にか稼ぐことやビジネスを主目的にさせられ、
そのための手段として、

ブログを書かされて(・・・・・)ます。



資本主義社会でこれはひとつの正解ですが、
ぶっちゃけ・・・


楽しくないですよね?


つづけられないですよね?


だからブログで挫折する人が多いんだとおもいます。

稼ぐことをメインに据えすぎているからではないでしょうか?

ブログで稼げるようになるまでの時間効率は最悪

そもそもブログを書く目的って・・・

稼ぎたいから?

サラリーマン辞めたいから?

本当に?


ぼく含め、ブログをはじめた動機はそうだったかもしれません。

でもブログって、その目的を達成するのには、
効率悪すぎだとおもうんです。

何百記事書いても脱サラ・独立どころか、
月5万と稼げるようにならないし、
平気で年単位の時間が失われていきます。

あこがれてた自動化なんて、「いつできるんだ!」って話ですよ。

(現在は、ブログそのものが楽しくなってきたので、
「自動化したい」とはおもわなくなりました)

本当に“稼ぐ・会社辞める”ことだけが目的なのだとしたら、
わざわざブログを選ばなくても良くないですか?

それなら物販なり別のビジネスやったほうが、

  • よほど少ない労力で
  • よほど短い時間で

目的を達成できるでしょう。

ところがブログ以外の選択肢などないかのように、ブログしかやらない。

ブ・・・ブログゥゥゥゥ!

まだやってる。

人生100年ブログ100年時代!



なぜそんなにも、ブログにこだわるのでしょうか?

なんでですか?



おもうに、それは、

ブログが好きだから、楽しいから

ではないでしょうか?

🟡自分の能力・心の成長を実感できた

🟡考え方が変わって人生が豊かになった

🟡ブログやSNSで誰かと交流するのが楽しい

こういう楽しさが、ブログをつづけるモチベーションになってませんか?

今こそ、その内なる想いに気づくときです。

「稼げるようになったから楽しい」

もちろんそういう楽しさも否定はできません。

少しずつ時代が変化してきてるとはいえ、
まだまだ資本主義よろしくですからね。

でも、稼ぐことを主目的に据え、苦しんでブログを書くくらいなら、
さっさとブログはヤメたほうがいいです。

それか、一回離れたほうがいいです。

それか、ぼくのようにドMに向き合いつづけ、
苦しみつづけ、その結果「稼ぐ」という思考から解放されるのもいいです。

嫌々ブログを書いて、テクニックで人の心を動かそうとするなんて、
たとえそれで稼げたとしても、なんかモヤっとします。

どうせなら、あとあとふり返ったとき、

「あぁ楽しかった!」

とおもえるようなブログ活動をしましょう。

とはいえ、「稼がないのが美徳」まで思考が行っちゃうと、
時代を先取りしすぎてツライので気をつけて。

おわりに:今まで言ったことは、稼げないヤツのたわごとかもしれません

3年半で累計20万・・・

筆者のブログ収益の実績です。

多いととらえる人もいるかもしれませんし、
少ないととらえる人もいるでしょうし、

と蔑む人もいるでしょう。

正直、稼げてないとも言えないし、稼げてるとも言えない、
どっちつかずなビミョーなラインですよね。

なので、

ブログはアート

この気づきを得たとき、

「稼げない自分を正当化したいがために生み出した思考なのかな?」
「キレイゴトかな?」

と、不安になりました。

でもそこは、積み重ねてきた時間と自分を信じてみたいとおもいます。

「稼ぐ稼ぐ思考」からの解脱を助けてくれる記事

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

ホイジャーマタ!

ホイジャーマタとは?

東海地方の方言で、「それじゃあまた」という意味。
ちなみに「ホジャマタ」と略しても意味は通じる。


おすすめ特集

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


上の計算式の答えを入力してください

ABOUT US

ずーかま
30代さらりーまん。「稼ぎたい」「サラリーマン辞めたい」一心ではじめたブログ。最高月2万、累計20万円稼いだところで、売り込みばっかして楽しくなくなってたことに気づき、方向性チェンジ。ブログを楽しむための情報発信をしてます。極論を言えば、稼いでなくたってブログ(というか人生)を楽しめるようにならないと、副業がんばる意味ないよ。マジで。いっしょに楽しみましょう☆ツイッターも気軽にフォローしてちょんまげ⬇️