転生したらブログになっててアゴ伸びた件=ブログの始め方

「ブログに個性は要らない」は、強者の理論だとおもう件

「ブログに個性は要らない」は、強者の理論だとおもう件

記事の内容のレベル

評価 :1/3。

個性が必要なのか気になってるブロガーさん向け

美しめの
ずーかま

って話です。


って話です。

あ、ブログによぉ〜ぅ
個性なんて要らねぇんだよぉ〜ぅ

って、稼いでる人がちょいちょい言ってますけど、

うのみにしたらキケンですよぉぉぉ!!!

って話をしますね。

美しめの
ずーかま

ちなみにビールは苦手なお子ちゃまです。



ケース1 :個性がないのがそもそも個性

機械的で、感情の起伏がなく、たんたんとつづられる文章

↑一般的にはこういう感じの文章が、
「個性がない」にカテゴライズされるとおもいます。


が・・・・


美しめの
ずーかま

そもそもコレ個性ですよね?

なるほどス!
定型化して、たんたんと書いていけばよろしいざんスね!


ってマネすると・・・


個性がない文章をマネしても、
個性がなくなって、なおかつ実績もないので・・・

美しめの
ずーかま

稼げるわけないじゃないっすか。


もう一回言いましょうか?

あ、遠慮しなくてもいいですよ。

じゃあ言っちゃいますね。

美しめの
ずーかま

稼げるわけないじゃないっすか。


もちろん、稼げるようになった人もいますけどね。

も、無個性をマネしたから得られた結果ではないことはたしか。

ケース2:圧倒的な作業量がそもそも個性

うぇっ・・・へへへへへ!!!

ブログに個性はなくていいぜぇ〜?


って言って稼いでる人の作業量はバグってます。

🔴ブログ複数個運営

🔴1日2〜3記事投稿

とか、副業ブロガーにはマネできないほど作業してます。

らは自分のことを、

凡人だからよぉ〜ぅ?

個性がないからよぉ〜ぅ?

アゴが伸びるからよぉ〜ぅ?

だからたくさん作業するんだよぉ〜ぅ?

って謙遜しますけど・・・

そもそも作業量が非凡

なわけで、けっきょく凡人ではありません。

ですし、圧倒的な作業量がもはや個性。


だって・・・


「作業量の◯◯」

とかってブランディングしてるじゃん。

だ、ブログはある程度「数で押せる」メディアであることも事実。

ケース3 :一次情報を流せるのがそもそも個性

彼らとぼくらとの決定的な違い・・・


それは・・・

じゃなくって・・・

彼らは、「もう成功しちゃってる」という点。

とえば月500万稼いだ人が、

月500万稼いだ方法

なんて情報を出したら、個性とか関係ないじゃないっすか。

だってそんな情報、誰でも知りたいじゃないですか?

そういう、

ごく限られた人にしか出せない「一次情報」

を出せる時点で、
「個性」という土俵で戦わなくても済むんですよ。

圧倒的に稼いでれば、もはやそれが“個性”ということでござい。

無個性の裏に見え隠れする真実を見よ!

彼らが無個性で成功したのは事実かもしれません。

からと言って、ぼくらが無個性でやって、
彼らとおなじように成功できるとはかぎりません。

多くの場合、成功の背景には、

🟢緻密な戦略

🟢圧倒的な作業量

が隠れています。

しかし、まだ稼いでない人からしたら、
これらの背景が見えづらいのです。

成功者が言った1フレーズだけを切りとって、

「○○でも良いんだぁ」

って「ホッ」とするのは非常にキケン。

美しめの
ずーかま

ブログはつねに試行錯誤してかなきゃいけないんですよぉぉぉ。

美しめの
ずーかま

ってそんなこと知ってるか。


というわけでぼくは、

雑魚だからこそ、個性を全面に押し出していかなければならない!

と考えて、キャラクター推しにブログを改良。

そしたらわりと反応良くなってきたよって話
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓



ではまた!(`・ω・´)ゞ

このブログがおもろかったら
クリックして応援してね☆

↓  ↓  ↓  ↓

 

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

ずーかま
30代社畜。妻子あり。副業ブログで月2万円の不労所得をつくりました。・・・でも、自動収入は捨てました。理由は、「楽しくなかったから」です。売り込みばっかして、ブログを続ける目的を見失っていたからです。なので今は、ブログを楽しみながら、「ブログやってるけどなかなか稼げない人、ブログ始めて間もない人、これからの人」そういう(特にサラリーマンの)ブログ仲間が、月1万の壁を超えられるようになるための情報ダダ漏れで運営しています。