転生したらブログになっててアゴ伸びた件=ブログの始め方

ブログの文体問題「ですます」「だ・である」?→ブチ壊せでゲス!

ブログの文体問題「ですます」「だ・である」?→ブチ壊せでゲス!

記事の内容のレベル

評価 :1/3。

文体が気になるブロガーさん向け

ブログの文体は自由でいいとおもうでゲス。

ぜんぶブチ壊すでござる。

ブログは自己表現の一種でしょ?

美しめの
ずーかま

もっと遊ぼうよ。



語尾で遊べば個性爆発

選択肢はね、

  • 「ですます」
  • 「だ・である」

2つじゃねぇわけですよ。

タメ語だったり、
変な語尾にしてみたりヌス、
ルールに囚われる必要なんてないザマス。

統一感?

んなつまらねーもん、ブチ壊してしまえば良かろう。

言いたいことは、どんな語尾でも伝わります。

って僕ら、日本人でしょ?

20年だか30年だか、
ずーっと日本語しゃべってきたわけでしょ?

美しめの
ずーかま

え、帰国子女?

マメな
ずーかま

フー、カックイー


別に、「ですます」「だ・である」を使うなという話ではありません。

だまぁ、それだけだと、間違いなく単調にはなるよね。

だから、単調にならないように体言止めとかを使っていくのだが、
それすらももはや堅苦しいと感じるのである。

ブログ文体にルールなんて要らない!

とはおもいませんか?

美しめの
ずーかま

え、おもわない?頭悪そう?
たしかに・・・

ジャスティーーース!!!

ソレいいね!(いいねっ・・・いいねっ・・・いいねっ・・・)

マメな
ずーかま

自由ーーーーーーーーーーーーー


いきん、ぼく、自由すぎるので反省・・・

なんてするかーーーぃやっほォォォーーーーィ!!!

人間らしさってなんだろう?

たぶんですね、今って、もう、
AIが文章書ける時代じゃないですか?

そんな時代に、「ですます」とか「だ・である」なんて、
普通すぎるとおもうんで候。

AIに作れない、人間らしい文章を残していきましょうぜ。

もちろん、思想とか、考え方を伝えるなら、それこそが人間らしさなんだけど、
ぼくのようにブログノウハウだったり、
なんらかのノウハウを伝える記事を書いている人は、

もっと感情出していいし、

もっと自由に書いていいとおもう。

みんな、ルールとか、正解がなんだって気にしすぎじゃない?

そんなもん常識といっしょで、後付けしたもんにすぎない。

  • 「ですます」だけでいきたいならそうすればいいし、
  • 「だ・である」混ぜたっていいし、
  • 変な語尾つかったって、

いいんだモン。(モンッ・・・モンッ・・・モンッ・・・)

「ブログ ですます」

で検索してみたら、

  • 「どっちがいいか?」
  • 「メリット・デメリット」

とか、論理的に解説されてるわけですよ。

論理なんてカンケーないから。

どっちでもいいから。

美しめの
ずーかま

やりたいようにやれば?

それしか言ってねーな。

色んな文体をつかえるようになるために、たくさん本を読もう

↑これだけ「自由にやろうぜ!」って言っても、それでも何かに統一したいならするがイイさ。

(それすら自由だ!)

ただ、文体も色々つかえたほうが伝え方のバリエーションが出るから、
やっぱ色々本を読むのが良いと思われ。

それこそマンガとかでも、インプットになり得るよね。

というわけで、今回はオピニオン(意見を言う)色がつよくなりました。

ではまた!(`・ω・´)ゞ

このブログがおもろかったら
クリックして応援してね☆

↓  ↓  ↓  ↓

 

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

ずーかま
30代社畜。妻子あり。副業ブログで月2万円の不労所得をつくりました。・・・でも、自動収入は捨てました。理由は、「楽しくなかったから」です。売り込みばっかして、ブログを続ける目的を見失っていたからです。なので今は、ブログを楽しみながら、「ブログやってるけどなかなか稼げない人、ブログ始めて間もない人、これからの人」そういう(特にサラリーマンの)ブログ仲間が、月1万の壁を超えられるようになるための情報ダダ漏れで運営しています。