強者になる必要なし!ロングテールキーワードでコソコソPV集め

強者になる必要なし!ロングテールキーワードでコソコソPV集め

記事の内容のレベル

評価 :1/3。

弱者の戦略が知りたいブロガーさん向け

ローングローングタイムアゴゥ
(今よりずっと昔・・・)



・・・略してローングアゴゥ。

ロォーングテーーーィルゥゥゥ!!!

テイヤテイヤテイヤテイヤッ!!!

ッホホーゥ!!!

あ、キィ〜ワァ〜〜ドゥ!!!

美しめの
ずーかま

って話です。

あ゛〜っひゃごふぉッ!!!

Tレックス!

半袖だけどロンT!

美しめの
ずーかま

でしょうね。

ロングテールキーワードとは?

ものすごく簡潔に言えば、

検索ボリュームが少ないキーワードのこと

です。



ブログで稼ぐためには、からなずしも、
検索ボリュームの大きいキーワードを狙う必要はありません。

・・・っていうか、

狙っちゃダメなんですよ。

検索ボリュームの大きいキーワード市場は、

❌ライバル多い・強い

❌企業ばっか

なので、戦うまえから負け確定の負け戦だからです。

個人が戦うなら、検索ボリュームの小さい、
ロングテールキーワードを狙っていくのが定石ですよっと。



キーワードの分類と個人が狙うべき市場サイズ

ブログ・SEO業界では、キーワードの月間検索ボリュームの大小で、
以下のようにキーワードを分類しています。



普通なら、大きいほうが良いっておもいますよね?

1万回以上のキーワードで上位を獲れたら、
それなりに稼げそうな気がしますしね。

くもブログ始めたてのころは、

美しめの
ずーかま

ビッグキーワードで上位表示できたら・・・ムフフフフッ。

って考えてたものです。


しかし、さきほども言ったように、
検索ボリュームの大きいキーワード市場は狙っちゃダメなのです。

なぜなら・・・


強者に喰われるからですよぉぉぉ!!!

美しめの
ずーかま

ってことでやんす。



個人ブロガーなどの弱者は、

検索ボリュームの小さい市場を狙って、コソコソPVを集める戦略

を選ぶべき。

まりは、

スモールキーワードの市場を狙うべき!

ってことです!

スモールキーワード
||
ロングテールキーワード

って認識で問題ありません。

ころで、なぜ“ロングテール”という名がついたのかの由来ですが・・・

まずはつぎのグラフをご覧ください。


↑このように、「長いシッポ(long tail)」みたいに見えるからですね。

えぇ〜っちょま!!!

安直!

ロングテールキーワードを狙うメリット

  • 検索順位変動の影響を受けにくい
  • 毎月安定したアクセスを得られる
  • 収益が安定する



ビッグキーワードはアクセスも大きい分、
ライバルがうじゃうじゃいるので、
日々検索順位が激しく変動します。

ッグキーワードで上位表示されたことないんで、
聞いたところによると、ですが・・・

🟢検索結果1ページ目に表示される

❌翌月圏外

↑なんてこともあるらしいです。

れに比べたら、ロングテールキーワードの順位変動は、
おだやかなもの。

・・・っていうかそもそも、
ビッグキーワードなんて狙っても上位表示できません!!

気にするだけムダムダぁぁぁッ!!

弱者はおとなしく、
長いシッポからザクザク刈り取っていきましょう。

ッホホーゥ!!!



シッポは長いんで(検索市場の80%がロングテールなんで)、
ザクザクできるところは無限にありますよ。

じつはビッグキーワード攻略も、ロングテールキーワード攻略がカギ

ビッグキーワードは、市場が大きい分、
それだけユーザーさんに与える影響も大きくなります。

なのでグーグォル (Google)も、
上位表示のハードルを上げざるを得ないんですよね。

んななか、
昨日今日ブログをはじめたばかりの個人の記事が、
やすやすと上位表示されるわけがないというわけです。

  • 1000記事の企業ブログ
  • 100記事の個人ブログ



どうひいき目にみたって、
企業のほうが知名度も信用もあるに決まってます。

・・・となれば、そっちを上位表示するのはとうぜんのこと。

かし、ロングテールを片っ端から攻略していくと、

  • アクセス総数がじりじりと増える
  • 知名度が高まる
  • その分野での専門性が高まる

その結果、個人でもビッグワードに上位表示されたりします。

まり、小さい市場でコソコソとPVをかき集めていれば、
いつかは大きい市場でも戦えるようになるってことです。

でもそんなのは狙ってできることじゃないので、
気にせず小さい市場を攻めつづければ良し!



200とか300とかのロングテールキーワードを攻めたら、
たとえビッグキーワードでノーヒットでも、
それなりのアクセスが集まっていることでしょう。

いじなのは、あるジャンルを制圧するくらいの勢いで、
ロングテールキーワードを攻め切ること!

たいていの人は、そこまで攻め切れません。



ぼくもそうでしたが、50記事とか書くと根をあげちゃう人ばかり。

突き抜けたいなら、
200でも300でも記事を書きつづける覚悟が要りますね。

し、それだけ攻めつづけたら、実際突き抜けるでしょう。

ロングテールキーワードで記事を書けば書くほど、SEOも有利に

ロングテールキーワードで、ひとつのジャンルを攻めまくると、
グーグォル (Google)が大好物の、

  • 専門性(Expertise
  • 権威性(Authoritativeness
  • 信頼性(Trustworthiness

が高まります。

上記のそれぞれの頭文字をとって、
「EAT(イーエーティー/イート)」と呼ばれています。

うぇ〜・・・ヘぇあはっ!!!

未知との遭遇!

・・・を食すTレックス!



EATが高まれば、

  • 上位表示されやすくなる
  • 順位が底上げされる



その結果・・・

  • アクセス増える
  • 収益増える?!
  • 実績できる
  • 人気になる
  • さらにアクセス増える
  • さらに収益増える?!



・・・と、良いコトづくしで、
完全な好循環のループに入っていけそうです。

キーワードボリュームが小さい(月間0〜10回)からと言って、
記事を書かないなんてもったいないことしてませんか?

SEOはホント、「チリツモ」ですよ。

足元から、コソコソと固めていきましょ。

ぶへあっ・・・へあっへあっ!!!

半袖だけどロンT!

ロォ〜〜ングアゴォ〜〜ゥ!!!



ではまた!(`・ω・´)ゞ

アクセスが増えないお悩みを解決!

このブログがおもろかったら
クリックして応援してね☆

↓  ↓  ↓  ↓

 

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

ずーかま
30代社畜。妻子あり。副業ブログで月2万円の不労所得をつくりました。・・・でも、自動収入は捨てました。理由は、「楽しくなかったから」です。売り込みばっかして、ブログを続ける目的を見失っていたからです。なので今は、ブログを楽しみながら、「ブログやってるけどなかなか稼げない人、ブログ始めて間もない人、これからの人」そういう(特にサラリーマンの)ブログ仲間が、月1万の壁を超えられるようになるための情報ダダ漏れで運営しています。