会社で頑張ってもムダなのは、生産性が低い仕事だから

会社で頑張ってもムダなのは、生産性が低い仕事だから

 

飲み会や用事があって、
早く帰らないといけない(帰りたい)日がありますよね?

 

そんな日に、仕事が早く終わるのはなぜでしょうか?

 

残業しなくても済むのはなぜでしょうか?

 

答えはカンタンです。

 

僕たちはふだん、わざと生産性を落として、
仕事をしていたからです。

 

そうでなければ、
用事のあるときだけパフォーマンスが上がる理由が説明できません。

 

ではなぜ、

わざわざ生産性を落とす必要があったのでしょうか?

 

それは・・・

 

 

生産性マックスで仕事をしたら、
仕事がめっちゃ早くおわって、
みんな暇になっちゃうからです。

 

  • 午前中に仕事を終わらせ、午後はみんなでピクニック
  • 生産性を落として、1日かけて仕事を終わらせる

 

なんとどちらも、会社の利益は変わらないのです!

(え、知ってました?
すみません、余計なお世話でした)

 

しかし、前者のような(社員がヒマしてる)状態を、
会社がゆるすはずがありません。

 

だから僕らは、
生産性が落ちるとわかっていながら、
後者の働き方を選ばざるをえません。

 

なんと「非」生産的なことでしょう!

 

それなのに会社は、

  • 効率向上だの、
  • 生産性向上だの、

さまざまな改善活動を押しつけてきて、
滑稽以外のなにものでもありません。

 

社員の生産性を下げているのは、
まさにそれらの活動だというのに・・・

 

会社は、
常時社員を働かせたり、残業させたりしないと、
生産性が落ちると勘違いしているのです。

 

あるいは、
そうせざるをえないオトナの事情(利益構造とか)があるのです。

 

いずれにせよ、
そのような会社では、頑張るだけムダです!

 

ムダどころか、損します。

 

頑張って仕事を早く終わらせると、
あなたがやらなくてもよかった仕事までつぎつぎまかされて、
あなた だけ ・・ が生産性の高い状態にさせられるからです。

 

給料はたいして変わらないのに、
こなす仕事量はまわりの2倍、3倍・・・と、
割に合いません。

 

そのような“生産性の低い”会社(仕事)で、
生産性を高める努力はやめましょう!

 

だいじなことなので、もう1回言います。

 

生産性の低い会社(仕事)で、
生産性を高める努力はやめましょう。

 

同僚や上司が、
あなたの「生産性の高さ」に目をつけ、
利用されてしまうまえに!!

 

頑張りをムダにしないために、ストック型のビジネスをしよう

仕事の成果は1回かぎり。

 

その1回でどれだけ素晴らしい成果をあけたとしても、
給料に与える影響はごくわずか・・・

 

上司がその成果を見てなかったがために、
何のリターンも得られなかったなんてこともありえます。

 

あるいは、
腹黒い上司に手柄をよこどりされるなんてこともあります。

 

そんな、

「頑張りを消耗するだけの仕事」

に一生けんめい打ち込むのは、
もうやめにしませんか?

 

頑張るなら、都心の高層オフィスビルのように、
成果が積みあがっていく、

ストック型のビジネス

を頑張りましょう!

 

ストック型のビジネスで代表的なものは、以下2つ。

 

  • ブログ
  • YouTube

 

ブログなら、アップした記事がストックされていきます。

YouTubeなら、アップした動画がストックされていきます。

 

それらのコンテンツ(記事・動画)のなかに、
広告を貼って広告収入を得たり、
上級者は自分の商品(コンサル・塾など)を売ったりして、
利益を出すことができます。

 

1回こっきりの仕事の成果とは違って、
コンテンツは半永久的にインターネット上に残ります。

 

需要さえなくならなければ、
放っておいても利益をずっと出しつづけてくれます。

 

ということは…

素晴らしい成果(コンテンツ)が1つでもつくれれば、
くり返しその恩恵を得られる

ってことです!

 

これは、記事や動画が、
「情報という形のないもの」だからこそ可能なことです。

 

情報は無限に増殖することができて、
しかも生産コストは“ゼロ”だからです!

 

情報をいくらコピペしようが、
お金はかからないですよね?

 

つまり、あなたの労力はゼロで、
利益を増やすことができるということです。

 

イコール、生産性バリ高です!!

 

そんな“情報”をメインであつかう、
ブログやYouTubeをやりましょう。

 

どちらかと言えば、ブログがオススメです。

 

さきほど、

“コンテンツは半永久的にインターネット上に残る”

とは言いました。

 

しかしYouTubeの場合、
規約違反などをしてしまった場合、
アカウントがBAN(はく奪)される可能性がゼロではないからです。

 

そのときはとうぜん、
アップしていた動画も消されることになります・・・

 

ところがブログの場合、そういったことはありません。

 

法律さえおかさなければ、
(読まれるかどうかは置いといて)
基本何を書こうが、自由です。

 

そういった観点で、
より自由度が高く、コンテンツが消される不安のない、
ブログがオススメ!

 

それに、

SNS ⇆ ブログ ⇄ YouTube

というように、
ブログを介してさまざまなメディアにアクセスすることができるので、
ブログを1つ持っておけば、
あとからいくらでもビジネスの幅が広がります。

(ネットビジネス系の起業家なら、
ブログの1つや2つはだいたい持ってます)

 

空いた時間にコツコツ地道に積みあげられるので、
最低8時間は会社に拘束されてしまう、
僕らサラリーマンの副業にはピッタリです。

 

コロナで在宅ワーク中なら、
さらに副業がはかどりますね!

 

一時は家庭をかえりみず、
(サラリーマン辞めたい一心で余裕がなかった・・・)
鬼のようにブログを更新(月20記事以上)していた僕ですが、

ようやく家庭のだいじさに気づき、
今は月8〜9記事(週2記事)を目安にコツコツ積み上げてます。

 

それくらい(月8〜9記事)であれば、
フルタイム勤務のサラリーマンでも慣れれば余裕です。

 

そうして積みあげたブログから、
月1〜2万ちょっとの収入を得られるようになりました。

 

小遣い稼ぎとしては、
これくらいでじゅうぶんですね!

 

僕はまだまだ満足してないので、
起業水準に達するまで、
コツコツ積みあげていきますよ〜。

 

ではでは(`・ω・´)ゞ


60歳になるまで
1日5時間をドブに
捨てつづけたいですか?

『働くのは、1日3時間でいい!』

と教えてくれた、

・今までに4000人以上が視聴
・有料参加者の満足率95%

のセミナー動画を、無料でご案内!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です