転生したらブログになっててアゴ伸びた件=ブログの始め方

朝活連続110日突破!徐々にデメリット顕現す。

記事の内容のレベル

評価 :1/3。

朝活のメリット・デリメットが知りたいブロガーさん向け




110日経過時点で実感中の朝活のメリット

まずはメリットから。

集中できる

ハッキリ言っていいですか?

美しめの
ずーかま

周辺住民で、朝3〜4時代に活動してる人はあまりいません!

そりゃそうだ。


ので、しずかで、めちゃくちゃ集中できます。

集中しやすいので、ゾーンにも入りやすい!

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓



って、作業が効率良くすすむ率高し!

呼びましたかな?

それがしはロン毛オジ侍・・・

タカシィィィッ!!!

パフォーマンスが最大化される

くまで「ぼくの場合は」・・・ですが、
夜活動するより、朝活動したほうが、

🟡頭の回転

🟡作業スピード

ともに調子良きかな。

❌フルタイムで仕事して

❌通勤で1時間車を運転して帰宅

ってなると、疲れもたまってますからね。

の状態でご飯食べて一息つけば眠くなり・・・

ってな感じで、夜ブログをやってたころは、
ウトウトしながら作業するなんてこともよくありました。

けっして効率が良いとは言えないですよね。

っぽう朝なら、極端に寝不足じゃなければ、
2時間くらいはピークパフォーマンスが出せます。

そのパフォーマンスの高さを活かして、
毎日更新を113日達成することもできましたよ〜。

ってわけで、

  • 夜2時間
  • 朝2時間

だったらぼくは間違いなく、
朝のほうがパフォーマンスが良いタイプですね。

どうでもいい!

美しめの
ずーかま

でしょうね。

朝活のデメリット【100日を超えて起こった変化】

つづいて、朝活を継続したことで出てきたデメリット。

疲労が蓄積してくる

活開始とほぼ同時期にかかげた、

🟡ブログ毎日更新100日

という目標をなんとしても達成したいがため、
朝3時代に起きることがほとんどでした・・・

が、本業やりつつ休日も朝活ってんで、
さすがに寝不足。

毎日更新100日はなんとか積み上げたものの、
疲労もちゃんと積み上がっていましたとさ。

美しめの
ずーかま

この調子で1年継続はムリポ。


ってことで、4時起きにしたらちょうどいい感じに。

長期継続は、体調と相談ですね。

そうだッ!
わたしに相談しろゥ!

ひゃい!わかりました隊長!

な、なるほどッ!

“体調”と“隊長”がかかってるわけですね!

じつにウマい!

徐々に慣れと甘えがでてくる

「100日毎日更新」という目標を達成したからなのかなんなのか、

美しめの
ずーかま

1日くらい休んでもいいよね?

美しめの
ずーかま

今日はちょっと夜更かししてもいいよね?

それはそれは、わたしに相談してくれてるのか?

などと気が緩む日が増えてきました。

ログって、

🔴成果が出るまでのタイムラグがけっこうある(3ヶ月〜1年)

ので、それもモチベーションを下げた要因。

はいえ、「朝早く起きること」が目的じゃなく、
あくまで、

毎日行動する(ブログ書く)

のが目的。

だとすれば、その目的を達成することができるなら、
時間は融通をきかせても問題ナシとおもってます。

さいごの章:向いてるかどうかを知るためにも、一度朝活を

つづけることで感じたデメリットもあるものの、
依然、メリットのほうが大きい朝活。

ちろん、

🟣夜のほうがパフォーマンスが上がる

って人もとうぜんいるでしょう。

だ、ぼくのように、

完全な“夜型”だとおもってたけど、じつは朝のが向いてた

って人もいるとおもいます。

自分の適正を知るために、
1週間朝活にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。


🌞朝型なのか?


🌛夜型なのか?


なのか、

なのか。

なじ1〜2時間でも、密度が違えば、
積み上げるもののクオリティもけっこう変わってきます。

より高いパフォーマンスを発揮できる時間帯を探して、その時間帯に活動する



そうすれば目標達成まで、
だいぶ時短できるんじゃないでしょうか。

ではまた!(`・ω・´)ゞ

このブログがおもろかったら
クリックして応援してね☆

↓  ↓  ↓  ↓

 

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

ずーかま
30代社畜。妻子あり。副業ブログで月2万円の不労所得をつくりました。・・・でも、自動収入は捨てました。理由は、「楽しくなかったから」です。売り込みばっかして、ブログを続ける目的を見失っていたからです。なので今は、ブログを楽しみながら、「ブログやってるけどなかなか稼げない人、ブログ始めて間もない人、これからの人」そういう(特にサラリーマンの)ブログ仲間が、月1万の壁を超えられるようになるための情報ダダ漏れで運営しています。