転生したらブログになっててアゴ伸びた件=ブログの始め方

サーチコンソールよくある謎エラー【クリック可能な要素同士が近すぎます他2つ】

サーチコンソールよくある謎エラー【クリック可能な要素同士が近すぎます他2つ】

記事の内容のレベル

評価 :1/3。

サチコズに叱られたいブロガーさん向け

クリック可能な要素同士が近すぎます

ぶぇ〜っ・・・へあふぁッ!!!

サチコズ激おこ!

美しめの
ずーかま

って話です。



サーチコンソールからよく来る3つのエラー通知【モバイルユーザービリティ】

❌クリック可能な要素同士が近すぎます

❌テキストが小さすぎて読めません

❌コンテンツの幅が画面の幅を超えています

↑よく通知が来るモバイルユーザビリティのエラーは、この3つですね。

サーチコンソールでモバイルユーザビリティのエラーを確認する方法

サーチコンソールを開き、「モバイルユーザビリティ」をクリック

エラーの数・内容が確認できます!
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

画面を下にスクロールし、エラーの詳細をクリックすると・・・
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

(※モバイルユーザビリティのエラーではないですが、操作はおなじです)

エラーが発生しているページのURLを確認できます
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓



いつもだいたい、このなかの2つ以上セットでエラー通知が来ますね。

でも・・・

美しめの
ずーかま

身に覚えがなくないですか?



論から言うと、

複数ページでエラーが発生してなければ放置で可

ですね。

対策その1:放置プレイ



エラーが発生するページ(記事)がいくつもあるなら納得ですが、
だいたいいつも1ページだけ。

かもそのページは、ほかのページとおなじように作成してます。

なぜかしら?ちっとも心当たりがないわ
美しめの
ずーかま

って感じですね。

  • リンクを意図的に近づけすぎたり
  • テキストを意図的に小さくしたり
  • 画像を意図的にはみ出すように指定したり

してないなら、
ブログテーマ側の設定が悪さしてる可能性があると考えてます。

あるいはたんじゅんに、グーグォル(Google)の検知ミスか・・・

リンク間の近さで言ったら、タグとかSNSボタンはかなり近い・・・
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓



しこれがダメなら、テーマ変えないといけないですよね。

テーマ開発者もそんなことで悪評が広まったらたまったもんじゃないはずなので、
もしテーマ側に原因があるのだとすれば・・・

美しめの
ずーかま

アップデートされるでしょ?

と楽観視して、1〜2ページしかエラー通知がないなら、
ぼくは基本放置です。

の定、何日かすると勝手に消えてます。

(テーマ側が原因かどうかは不明)



エラーが出るとビビリますが、

  • 該当ページが1〜2ページしかない
  • 内容に心当たりがない(特別に他のページを違うことをしたわけじゃない)

なら、まずは様子見でも問題ないでしょう。

対策その2:空更新だけして修正検証

もし放置しても、ずっとエラーが残る場合の対策です。

(1ヶ月は放置でいいとおもいますが)

  1. ページ(記事)の内容は変更せず、空更新
  2. サーチコンソールのエラー詳細画面から「修正を検証」ボタンをクリック

↑これでグーグォル(Google)にエラーを再検証してもらえます。

モバイルユーザビリティのエラーの場合は、この方法でエラーは解消されました。

(修正せずにエラー消えるなら、なぜエラーが出るのかわけわからん)

まとめ:よくあるエラーは焦らず放置




今回ご紹介した3つのエラーのどれかであれば、
対策1、2のどちらかで解消されるはずです。

だし、

  • 複数ページ(10ページとか?)でエラーがでる場合
  • 紹介した3つ以外のエラーの場合

などは、ページの修正が必要かもしれません。

その場合は、

  • 該当のエラーをグーグォル (Google) 検索してみる
  • テーマ作成者やグーグォル (Google)に直接相談する

などして、問題解決を図りましょう!



ではまた!(`・ω・´)ゞ


おすすめ特集

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

ずーかま
30代社畜。妻子あり。副業ブログで月2万円の不労所得をつくりました。・・・でも、自動収入は捨てました。理由は、「楽しくなかったから」です。売り込みばっかして、ブログを続ける目的を見失っていたからです。なので今は、ブログを楽しみながら、「ブログやってるけどなかなか稼げない人、ブログ始めて間もない人、これからの人」そういう(特にサラリーマンの)ブログ仲間が、月1万の壁を超えられるようになるための情報ダダ漏れで運営しています。