転生したらブログになっててアゴ伸びた件=ブログの始め方

ここ50記事くらい、キーワード選定なしで書いてるって実話

ここ50記事くらい、キーワード選定なしで書いてるって実話

記事の内容のレベル

評価 :1/3。
この記事が向いてる人

キーワード選定をもうちょっと適当にやりたいブロガーさん

こんにちは、ブログです。

たしか2ヶ月まえくらいにブログと融合したんで、
ブログそのものです。

っていう内輪ネタ的な感じはここで終わりにします。

美しめの
ずーかま

って話です。

美しめの
ずーかま

って話にしましょうか?



キーワード選定なしで書けるの?

え、逆に、
なんでキーワード選定が要るとおもうんですか?

美しめの
ずーかま

要りますよ、そんなもん!
(もんっ・・・もんっ・・・もんっ・・・)


「一般的には」、ね。

でもじつは、キーワード選定なしで書き始めても、

あとから調整可能

なのです。

んな、

手抜きーワード選定テクニック

をお伝えしまっす。

手抜きーワード選定テクニックその1 :なんかある

記事を書き終わったあとでキーワードを選定しても、
検索ボリューム「0〜10」のロングテールキーワード
(2〜3語以上の複合キーワード)なら・・・

美しめの
ずーかま

なんかしらヒットしますよ。

ベーひゃベーひゃベーひゃ・・・べッ!!!!

他力本願の域!


とえばこの記事は、

「そういえばキーワード選定とかって適当にやってるなー・・・」

って自分の体験ベースで書き始めました。

で、今、まさにここの文章を書いてるときに、
キーワードプランナーで検索ボリュームを調べてみたら・・・

  • 「キーワード選定 なし」:0〜10
  • 「キーワード選定 不要」:0〜10
  • 「キーワード選定 適当」:0〜10

↑こんな感じでヒットしたんで、狙うキーワードは、

よし!「キーワード選定 なし」で行こう!

って感じの適当っぷり。

手抜きーワード選定テクニックその2: キーワードは後づけで良い!

し、記事を書き終えたあと、
キーワードの検索需要がまったくないことがわかったとしても、
だいじょうぶです。

美しめの
ずーかま

キーワードを後づけしましょう。


ログのジャンルに沿う記事を書く場合、
どんなに適当に記事を書いたとしても、
ぜったいに何かひとつは軸となるキーワードが存在します。

この記事なら、

「キーワード選定」

ですよね。

も1語のキーワードじゃ強者とは戦えないんで、
もっと検索ボリュームを減らすために、
キーワードを2語、3語、あるいは4語と増やさなきゃいけないですよね?

で、もし、
「キーワード選定 なし」ってキーワードの需要がなかったとして、

  • 「キーワード選定 不要」
  • 「キーワード選定 適当」



に需要があるとわかった場合。

「なし」ってワードを、「不要」とか「適当」に、

置き換えれば良い

んです。

チンですよね。

美しめの
ずーかま

ドゥーンベイは、あとのせサクサクですよね?

美しめの
ずーかま

あれといっしょです。

チャベチャベチャベチャベ・・・

チャべ!!

なんかベチャベチャしてる。

見た目が!

キーワード選定した記事の関連記事を書く場合、検索ボリューム無視で書いてOK

美しめの
ずーかま

ゴリラゴリラ・・・あっ・・・

美しめの
ずーかま

あ、だいじょうぶでーす。


リゴリにキーワード選定して、
上位を狙った記事も、もちろんあるでしょう。

そういう記事の関連記事を書く場合は、
検索ボリューム無視でいけます。

だって、

内部リンクでアクセスを流せばいい

だけなんで。

ういうページに、収益発生装置を設置するのもアリ。

っていうか、結果出してるブロガーさんは、
そういう風に内部リンクを設計してるとおもいます。

  • アクセスのある記事
    ↓(内部リンク)
  • 収益記事

↑ってね。

益が見込めるキーワードって、基本的に激戦区なので、
必然的にこういう設計になっていきまする。

まとめ:あ〜ら、お利口さんじゃなくても良くってよ

ロングテールキーワードは、無数にあります。

まったく需要のないキーワードに出会うほうがめずらしいくらい。

たとえそんなキーワードに出会ったとしても、
ちょっとニュアンスを変える(なし→不要・適当など)だけで、需要があったりします。


だから・・・


とにかくなんか書く!!

これができれば、なんかしらは投稿できます。

❌あれはダメ

❌これはダメ

って動けなくなってきたら、
ときにはゆるーく書いてみるのも良いですよ。

ニッチなキーワードを攻めて、ブログ初心者でも上位ゲット?!

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

ブログ初心者さんでも上位ゲット?! 超ロングテールキーワード戦略

女医とエンジョイする(上位表示する)ためのコツ

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

ブログ記事が上位表示されない理由10個【判定基準は200以上ある】

ホイジャーマタ!

ホイジャーマタとは?

東海地方の方言で、「それじゃあまた」という意味。
ちなみに「ホジャマタ」と略しても意味は通じる。


おすすめ特集

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

ずーかま
30代社畜。妻子あり。副業ブログで月2万円の不労所得をつくりました。・・・でも、自動収入は捨てました。理由は、「楽しくなかったから」です。売り込みばっかして、ブログを続ける目的を見失っていたからです。なので今は、ブログを楽しみながら、「ブログやってるけどなかなか稼げない人、ブログ始めて間もない人、これからの人」そういう(特にサラリーマンの)ブログ仲間が、月1万の壁を超えられるようになるための情報ダダ漏れで運営しています。