サラリーマンの起業への不安・お悩みを9割解決!(←目標)

サラリーマンの起業への不安・お悩みを9割解決!(←目標)

 

このページでは、
サラリーマンから見ると謎につつまれている「起業」について、
現役サラリーマンながらも600時間以上起業を学んできた筆者が、
知り得た全知識を駆使して、丸裸にしていきます!

 

 

そもそも、本当に起業を目指すべきなのか?あなたのワーキングタイプを確認!

まずは、あなたが本当に起業を目指すべきタイプなのかどうか、
確認しておくことをオススメします。

 

起業すべき理由、起業しないほうが良い理由、
色々言われてますし、僕も言ってますが、
そんなのは二の次で、

「自分のタイプ(性格)に合った働き方をしているかどうか?」

がいちばん重要だからです。

 

起業が合ってる人もいれば、
反対にサラリーマンが合ってる人だって、もちろんいます。

 

起業する/しないにかかわらず、
自分に合ってない仕事をするのが、
いちばんストレスがたまります。

 

(たとえば)自由を目指して起業したのに、
いざ自由になったら、

「やっぱりサラリーマンに戻りたい」

とおもう人が少なからずいることからも、
自分に合った働き方をすることの重要性がうかがえます。

 

というわけで、さっそく確認!

明日の起業家か?一匹狼か?社畜か?あなたの働き方は?

働き方の6タイプ【明日の起業家?一匹オオカミ?それとも・・・?】

 

起業を目指すなら、サラリーマンの常識は捨てる

おっ、あなたは独立志向のタイプでしたか?

 

ならば、起業を目指すべきですね!

 

サラリーマンつづけてても、
あなたの不満が解消されることは、
おそらくこの先もないでしょうから!

 

さて、起業を目指すうえでまず障害となるのは、

「起業なんてムリポ…_:(´ཀ`」 ∠):ボフッ」

というマインドブロックです。

 

これは、サラリーマンの常識を捨てないかぎり、
何度でも、そう何度でもブロックされます。

 

その“マインドブロック”を解除するために、
サラリーマンの常識を捨てましょう。

 

以下の記事たちが、その助けになってくれます。

 

人気記事のなかから7つ厳選しました。

 

全部読んでもいいし、気になったものだけでもいいです。

 

あ、全部読んでくれてもいいんですよ。

 

え、多い?
厳選してない?

 

ちなみに上から人気順になってます。

 

 

起業をすぐあきらめてしまう理由となる5つの不安と、その実態

サラリーマンの常識、破壊できました?

 

え、できてない?

 

そうですよね〜、僕もそうでした。

 

常識とは違うこと言われても、

「なんだコイツ、腹立つな」

くらいにしかおもえないですよね。

 

でも、サラリーマンの常識破壊はホントに重要なので
(じゃないと起業を途中であきらめがちなので)、

まわりの意見に流されなくなるまで、
ぜひ何度も何度も読んでみてくださいね!

 

(めんどくさい方は、のちにご紹介する、
無償の映像/音声教材を通勤中に聞くのがオススメです。
僕もこれで常識破壊できました。)

 

つづいては、
起業を目指そうと考えたとき、
あるいは、具体的な行動を起こそうとしたとき、

かならずと言っていいほど立ちはだかる、

「5つの起業への不安と、その実態」

について解説します。

 

  • 起業に失敗したら、借金を負うのでは?
  • 起業したら、サラリーマンのような安定収入を失うのでは?
  • ビジネスのアイデアが思いつかない
  • 起業に失敗したら、再就職が困難なのでは?
  • 従業員の確保がむずかしそう

 

この5つがよくある不安ですが、
その実態を確認してみると、

「単なるマイナスイメージ」

だということがわかります。

 

「起業と起業意識に関する調査(日本政策金融公庫研究所)」

という公的調査機関の結果から導き出した実態であり、
僕の偏見というわけではないのでご安心を。

起業の不安第1位は「借金」→ところが実態は、87.7%が無借金!

 

補足その1:ビジネスにアイデアは不要

「ビジネスのアイデアが思いつかない!」

 

というのは、秒で起業をあきらめる理由のひとつだとおもいます。

 

僕もそうでした。

 

上記記事では、その実態は、

「起業に必要なのはアイデアではなく、マーケティングの知識」

と述べましたが、
もうひとつ別の見方もあります。

 

それが、

「ビジネスにアイデアは不要」

という考え方です。

 

僕はこの考え方を起業家に教わったのですが、
言われてみればたしかに・・・って内容です。

 

「ビジネスのアイデアがない」

 

その解決策は、人の●●するだけ!

【それ思い込みです】脱サラ起業にはすごいアイデアが必要【→不要】

 

ちょっと古い記事なので、文章も稚拙だし、
情報量も少なめですが(気が向いたら加筆or新作します)、
起業を目指すにあたって絶対に必要な考え方なので、
ぜひご確認を!

 

補足その2:起業5年後の生存率は15%、というウソ

起業の不安についてネットで検索すると、
ちょいちょい出くわすこの(起業5年後の生存率15%)情報。

 

僕も何度この情報に心すり減らされたことか・・・。

 

「でもさすがに、ちょっと数字ヒドすぎん?」

 

とおもってはいたので調査してみたら、
なんと、ウソの数字ではないにせよ、

「個人起業には当てはまらない」

ということがわかりましたとさ。

 

あれだけビクビクしてたのはなんだったのかしらん。

 

その真相はこちらで。
(って、タイトルでネタバレしてますがな)

【起業5年後の生存率15%】の衝撃の真実!→30年前の製造業の話

【起業5年後の生存率15%】の衝撃の真実!→30年前の製造業の話

 

補足その3:起業の準備をはじめただけで、95.5%が起業成功?!の事実

もうひとつ、前向きな情報入れておきますね。

 

ちょっと、にわかには信じがたい数字かもしれませんが、
日本だけで1万9326万もの人に調査したデータなので、
わりと信憑性は高いです。

 

とはいえ、なぜこんなに高い数字なのか?

 

データから考察するに、

「ライバルが少ないから」

だとおもいます。

 

と言うのも、

「日本の起業に関心のある人の割合」

が、日本以外の先進国とくらべて、

「3〜7割程度も少ない」

からです。

 

競争率が低ければ、成功もしやすいですよね?

 

「あなたのまわりで起業を真剣に目指している人は、
何人いますか?」

 

それが答えです!!!

 

詳細のデータと解説は、以下の記事で!

ウソ?!起業の準備を始めただけで?起業成功95.5%の衝撃データ

ウソ?!起業の準備を始めただけで?起業成功95.5%の衝撃データ

 

個人が起業するのに適したビジネスとは?

さてさて、
ここからは少し具体的な話に入っていきます。

 

「どんなビジネスをやったらいいのか?」

 

知識がないと何も見えてこないとおもいますが、
結論から言うと、

「物販か情報発信(おもにブログ)か?」

どちらかが良いです。

 

このどちらもネットをつかうので、つまりは、

「ネットビジネス(インターネットビジネス)」

が個人起業向けのビジネスです。

 

僕個人としては、情報発信のほうをオススメしているのですが、

 

  • 起業までのスピード:期間(相対)
  • 利益率
  • 即金性
  • 起業の難易度(相対)
  • 1人で稼げる額の最大
  • ビジネスの飽和のしやすさ(相対)

 

これらを比較した結果です。
(以下記事に表でまとめてあります)

 

ところで、実店舗経営(飲食店とか)は、
ぶっちゃけオススメしません。

 

人を雇わないといけないし、
お店の賃貸料もかかるし、
ランニングコスト(維持費)が高いため、
経営が厳しくなりやすいからです。

 

それ以前に、開店費用が数百万必要です。

 

それでも叶えたい夢があるなら、
ネットビジネスで稼ぐ基盤を確立してからでも遅くはありません。

 

急がば回れってやつですね!

 

以下記事を読んで、

「こんな感じで起業するんだ〜」

というザックリとした全体像をつかんでもらえれば、
とおもいます。

個人が起業するには?起業までの道のりをフローチャートで解説

個人が起業するには?起業までの道のりをフローチャートで解説

 

補足:情報発信で起業するために必要なスキルとは?

正直、

「オレは物販でいくんだ!」

と決めている人には、現状ほぼ関係のないスキルです。

 

しかし現代は、情報化社会です。

 

物販で起業したとしても、遅かれ早かれ、
からなずこれらのスキルが必要になってくるでしょう。

情報起業するために必要なスキル3つ【集客と販売、もう1つは?】

情報起業するために必要なスキル3つ【集客と販売、もう1つは?】

 

起業に必要な知識と、具体的な戦略を学びたい人向け

ここまでで、

 

  • 起業を目指すべきタイプ
  • 起業のよくある5つの不安と実態
  • 個人起業に適したビジネス
  • 起業(情報起業)に必要なスキル

 

を解説してきました。

 

起業に近づいてる実感、ありますか?

 

あったらうれしいですが、
これだけの情報量じゃ正直、

「まだまだ足りないっ!!

って感じですよね?

 

ご安心ください。

 

ここからは起業の先輩、つまり、

「実際に起業を成功させた起業家」

にバトンを渡そうかとおもいます。

 

僕もその起業家から起業に必要な知識を学び、
その知識を活かして副業で稼げるようになりました。

(もちろん、起業も視野に入っています)

 

その起業家は、サラリーマンを半年で辞め、
のちに物販で起業して、1年で1億円を稼ぎ出した人です。

 

その後は情報発信業にシフトし、年商5億を売り上げ。

 

しかもその5億は自動で稼ぎ出す仕組みをもつくった、
自動化のプロと呼べる人でもあります。

 

物販・情報発信の双方で1億以上稼いだ実績のある人なので、
得られる知識には期待が持てそうですよね!

 

僕がその起業家から学んだ知識を自分なりにかみくだいて、
ブログで発信してもいいのですが、

 

  • オリジナルにはかなわない
  • オリジナルは映像/音声なので、時間当たりに得られる情報量が多い

 

以上の2点から、質・量ともオリジナルに劣るのは明白です。

 

なのでそこは割り切って、僕(このブログ)の役割は、

「少しでもあなたの起業への不安を取り除き、
前向きに起業を考えられるようになってもらう」

ことを目的としています。

 

その目的を達成するために、

「こういう情報を知っていたら、もっと早い時期に、
起業を前向きに考えられたのになぁ」

という情報を提供してきたつもりです。

 

ここまで読んでいただいたということは、
目的は多少なりとも達成できたということでしょう。

 

つぎの記事で、

「起業に必要なスキルの学習方法」

そしてその記事のリンク先の記事で、

「億稼ぐ起業家が提供する、無償の映像/音声コンテンツの詳細」

を解説して、僕の役割を終えたいとおもいます。

 

あと2記事の付き合いになるかもしれませんが、
楽しんで読んでいただけたらうれしいです!

 

ではでは、あなたの起業成功を願っています!!

 

↓↓ 起業成功への第一歩!!! ↓↓

何をしたら?何から始めれば?起業の準備方法を徹底解説

何をしたら?何から始めれば?起業の準備方法を徹底解説

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

ずーかま
ずーかま
30代社畜。妻子あり。副業ブログで月2万円の不労所得をつくりました。・・・でも、自動収入は捨てました。理由は、「楽しくなかったから」です。売り込みばっかして、ブログを続ける目的を見失っていたからです。なので今は、ブログを楽しみながら、「ブログやってるけどなかなか稼げない人、ブログ始めて間もない人、これからの人」そういう(特にサラリーマンの)ブログ仲間が、月1万の壁を超えられるようになるための情報ダダ漏れで運営しています。