サンクコスト効果を使って、ブログを挫折せず継続させる!

サンクコスト効果を使って、ブログを挫折せず継続させる!

記事の内容のレベル

評価 :1/5。

ブロガーなら誰でも



あなたは、1500円払って映画を観て、
開始10分でその映画はつまらないと悟りました。

このときあなたは、A、Bどちらを選ぶでしょうか?

A. そのまま最後まで観る
B. すぐさま退席する

C. 店員に返金を求める

マメな
ずーかま

そんな選択肢ないわ。
クレーマーかおっさん。

99.99%の人が「A」を選ぶとおもうんですが、
これが「サンクコスト効果」とよばれているものですね。

要するに、

払ったお金分の価値は、何としてでも受け取りたい!

という心理のことです。

理屈だけで言ったら、
1500円も払った映画がクソつまらないと10分で悟ったら、すぐさま映画館をあとにして、
残りの1時間50分くらいをほかのもっと楽しいことにつかうほうが、
時間をムダにせずに済むわけですよ。

でもそんなこと、なかなかできないですよね。

あと30分したらよぉ〜。
急展開があって面白くなるんじゃねぇ〜のぉ〜?

↑実際こういう映画もありますよね。

さいごのさいごでオレ様をおどろかせてくれるんじゃねぇ〜かぁ?

↑これもありますよね。

上記のように考えて、普通なら最後まで映画を観ます。

その結果、映画がクソつまらなかったとしても、です。

これが何の話かって、ブログを続けるコツの話です!



サンクコスト効果をうまくつかって、ブログを継続させる!

ブログってつづけるの、めっちゃシンドいです。

この記事も、「あぁ書きたくねぇなぁ」からスタートしてますし・・・

そんなブログをどう継続していったらいいのか?

“サンクコスト効果”を利用したら良いです。

たとえばぼくは、ブログをはじめる前にウン十万するビジネス教材に投資して、
ビジネスの勉強をしましたが、
完全にこれがサンクコスト効果になってますね。

マッスルめの
ずーかま

払った金額以上を稼ぐまでは、ゼッタイにやめねーーー!!!

こうおもってブログつづけてます。(5割くらいコレです)

もちろんそこまではいかなくても、少額のお金でも、

お金を原動力にする

って考え方は、ブログをつづけるモチベーションを維持するのには、
役立つとおもってます。

ぼくのように教材を買うほかにも、たとえば、

  • あたらしいPCを買う
  • 本を買う
  • ブログのテーマを買う
  • 有料画像を買う
  • 有料でアバター(アイコン)のイラストを書いてもらう

こういうものにお金を投資すると、

払ったお金を取り戻そうとする心理

がはたらいて、案外ブログをつづけられたりします。

できるだけ精神的ダメージがあるほうが良いので、
自分のお小遣いから上記のものを購入するのが良いです。

家計から出してもらったとかだと、
自分が直接ダメージを受けるわけじゃないんで、
ちょっと効果が弱まるかなーって気がします。
(気がするだけです)

投資したお金は、いつかは返ってくる

ところで、ビジネス教材ってめちゃくちゃ毛嫌いされますが、
ちゃんとしたものだと確信が持てる(=悪評がない)なら、
買ったほうがいいですよ。

かならず何か得られるものはあるし、
あーいうの売ってる人って、

「自分よりも稼いでる人」

なわけじゃないですか?

美しめの
ずーかま

そういう人の言うこと1つも取り入れないで、稼げるわけないっすよ。

って話です。

極力お金をかけたくないのはわかりますが、
その投資したお金は、数ヶ月後か数年後かわかんないですが、
ゼッタイに自分に返ってきます。

ある起業家のメルマガを読んでたら、
こんな話がありました。

「1ヶ月後に絶対に100万円稼ぐ方法教えるんで、今からぼくのところに来れますか?」

↑“絶対に100万円稼げる”なんて怪しい方法があるわけないんですが、
ここではそのノウハウがあるものと仮定して話をすすめます。

で、その人が居る場所までは、車で10分くらいのところです。

このときあなたなら、A、Bどちらを選びますか?

A. タクシーを使って行く
B. 歩いて行く

C. 行かない

マメな
ずーかま

そんな選択肢ないわ。
わがまま言ってんなよおっさん。

答えを言うと、「Aが正解」なのですが、
何でかわかりますか?

1分1秒でも早くその人とところに行ったほうが、
100万円稼げる日が早まるからです。

たとえそれが30分とか1時間の違いでも、
稼ぐ人の思考はそうなっているんです。

普通なら、

美しめの
ずーかま

1時間か・・・お金がもったいないから、歩いて行こう。

ってなります。

ぼくもメルマガ読んだとき、上記のように考えたのでまだまだですね(笑)

この話では、たまたま30分とか1時間の差で済みましたが、
これを教材の話に置き換えてみます。

  • 教材をいっさい買わずに、10年で成功
  • 教材にいろいろ投資して、2年で成功

↑これはあくまで仮定の話なので、
じっさいにはこんな感じでしょうか。

  • 教材をいっさい買わずに、稼げず1年以内に挫折
  • 教材にいろいろ投資して、なんとか月1万〜数万稼げるようになるまでつづけて、そして今もつづけている

↑これってけっこうあり得るケースかな、とおもいます。

今でこそ大成している人たちも、
数十万とか、人によっては数百万も自分に投資し、
その結果、数年かけて稼げるようになっているんです。

頭の良い人こそこの傾向がつよく、
投資しまくって、1年以内に成功していたりします。

お金をケチる人ほど、成功が遅れ、遅れても成功したらいいんですが、
大半は成功するまでつづけられず、やめてしまいます。

もちろん、教材を買ったからといって成功するわけじゃないし、
買わなくても成功している人はチラホラいるので、
ゼッタイに買うべきかと言われたら、そうとは言えないんですが、
ぼくが過去の自分にアドバイスするとしたら、

マッスルめの
ずーかま

つべこべ言ってねぇで、買え!!!

ですね(笑)

だって、それを原動力に行動をつづけられているわけだし、
ビジネスの世界に入ることができたんで。

まとめ:ブログをつづけたいなら、少額でもお金をつかおう

これは受け売りですが、

お金をガソリン代わりにつかう

このマインドはたいせつです。

ガソリンが切れてしまったら、車は動きません。

目的地まで走ることができません。

「自分」という動力装置に「ガソリン」をブチ込んで、
フル回転で目的地までつきすすみましょう!

あ、お金をかけないでブログをつづけるコツが知りたい人は、こちらから。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

朝活したいけどできない!やり方と継続のコツを朝活マンが解説

朝活したいけどできない!やり方と継続のコツを朝活マンが解説

↑こっちのがお金かけるよりもシンドいかもですが(笑)

ではまた!(`・ω・´)ゞ

2件のコメント

こんばんは、凄く共感できました。
私も、ブログをはじめる前にウン十万するビジネス教材に投資して、ビジネスの勉強をしています。
これが原動力になっているのは間違いないですね。
使った分は取り戻したいですよね。
『投資したお金は、数ヶ月後か数年後かわかんないですが、ゼッタイに自分に返ってきます。』
これを信じて頑張ります。

ナオさん、コメントありがとうございます^^
共感いただきうれしいです!

ウン十万の投資はだれしもができることじゃないので、
その投資意識の高さは、自慢できるレベルだとおもいます!

「あの投資はムダじゃなかった」
とおもえるように、お互いがんばりましょ〜^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

ずーかま
ずーかま
30代社畜。妻子あり。副業ブログで月2万円の不労所得をつくりました。・・・でも、自動収入は捨てました。理由は、「楽しくなかったから」です。売り込みばっかして、ブログを続ける目的を見失っていたからです。なので今は、ブログを楽しみながら、「ブログやってるけどなかなか稼げない人、ブログ始めて間もない人、これからの人」そういう(特にサラリーマンの)ブログ仲間が、月1万の壁を超えられるようになるための情報ダダ漏れで運営しています。